FC2ブログ
    山々に雪が
    2019年02月01日 (金) | 編集 |
    この冬は記録的に雨が降らず、カラカラに乾燥していました。
    富士市側から見ると富士山の雪が溶けて、地肌が丸見えでした。

    20190128.jpg
    富士山ライブカメラの映像(2019年1月29日)

    昨日は久しぶりの本格的な雨降りでしたが、一夜明けて雨は上がり、すっきり晴れました。
    これはさすがに富士山は真っ白だろうと思っていましたが、

    20190201 (1)

    麓まで雪が被っていますが、山頂付近は思ってたより少なかったなぁ~って感じです。

    西に目をやると、

    20190201 (2)

    身延山地や

    20190201 (3)

    天守山地にも雪が降っていました。
    いや~、平地に雪が積もらなくて良かったです~。

    今日は凄く寒いのですが、週末から暖かくなるそうですが、本当かなぁ~。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    イノシシワンズ
    2019年01月31日 (木) | 編集 |
    いのしし年 (1)

    いのしし年 (7)

    ミケキョとノブちんのパフォーマンスで極一部で大好評だった「イノシシの被り物」でしたが、スタッフが貸してほしいというので渡したところ、

    めい
    めいちゃん

    にこ
    にこちゃん

    むう
    むうちゃん

    あさひ
    あさひちゃん

    みんな大人しく写真に収まってます。
    (食べ物で釣ったという説もありますが)

    ニャンコにもワンコにも使える「イノシシの被り物」、ご希望の方には貸出しいたしま~す。(^O^*)ノ

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    静岡県獣医師会創立70周年記念
    2019年01月28日 (月) | 編集 |
    昨日は静岡県獣医師会創立70周年記念行事がホテルセンチュリー静岡で開催されました。

    静岡県獣医師会70周年 (4)

    静岡県獣医師会70周年 (1)

    静岡県獣医師会70周年 (2)

    会長のご挨拶、功労者の表彰、来賓祝辞・・・等の式典の後、韓国の忠清南道獣医師会会長のジョン・ムヒョン教授による記念講演が行われました。

    静岡県獣医師会70周年 (5)

    講演の後、忠清南道獣医師会より静岡県獣医師会会長に記念品が贈呈されました。

    静岡県獣医師会70周年 (6)

    静岡県と忠清南道は2013年に友好協定を締結し、獣医師会も2017年に学術交流の覚書を交わして交流を深めています。

    しばしの休憩の後、講談師 田辺銀冶(ぎんや)さんによる講談です。

    静岡県獣医師会70周年 (8)

    静岡県獣医師会70周年 (7)

    西暦663年の「白村江の戦い」をユーモアを交え迫力たっぷりに語ってくれました。
    日本語とハングルを交互に語るという斬新な講談でした。

    部屋を移動して、お待ちかね(?)の祝賀会です。

    静岡県獣医師会70周年 (9)

    静岡県獣医師会70周年 (10)

    芸者さんの踊りなんかも披露され、盛大に行われました。

    創立70周年、そのうちの30年は静岡県獣医師会に係わっているのかと思うと、とても感慨深いものがあります。(u_u*)しみじみ

    散会の後、会長他数名と終電近くまで語り合ってきました。
    皆様遅くまでお疲れさまでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    猫命救助
    2019年01月25日 (金) | 編集 |
    池に落ちてしまい、陸に戻れなくなってしまったニャンコちゃん。

    猫命救助1

    それを見て、勇敢なワンちゃんは・・・。

    見事な救出劇をご覧ください。



    様子を窺うワンちゃんに、当然のように炸裂する猫パンチ。

    猫命救助当然ねこぱんち

    それに怯むことなく飛び込むワンコ。

    猫命救助わんこ飛び込む

    クルっと向きを変えてニャンコを背中に乗せて

    猫命救助猫を背にのせ

    ニャンコを救出したあと、

    猫命救助猫を助け出し

    自らも無事脱出。

    猫命救助自ら脱出

    これ、凄くないですか!?
    救助方法が完璧です。

    慈愛溢れるワンちゃんの行動と、助け出された後にもう一匹のワンコに威嚇のシャーをするニャンコの態度との対比が如実に表れてますね~。(*^。^*)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:犬猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    猫の目
    2019年01月22日 (火) | 編集 |
    美しい猫さんの目

    オッドアイ2

    歳をとるにつれて虹彩に茶色や黒っぽい色が付いてくることがあります。

    猫虹彩色素沈着 (1)

    猫虹彩色素沈着 (2)

    加齢による虹彩色素沈着、いわゆる”シミ”で病気ではありません。

    猫虹彩色素沈着 (4)

    晩年のグレースにもありました。

    しかし急速に広がったり増えたり、また、隆起してきたり萎縮したりする場合は要注意。

    虹彩の腫瘍

    この子の場合、縦長の瞳の2時3時方向が引きつっているように見えます。

    虹彩の腫瘍(矢印)

    こういう場合は”黒色腫”の可能性がありますから更なる検査(眼のエコーなど)が必要になるかもしれません。


    中にはこんな子も

    猫虹彩色素沈着 (5)

    こんなに色素沈着が多いと心配になりますね。
    でも1年くらい前から変わらないとのことですから、引き続き経過観察ですね。


    で、ミケキョとノブは、というと、

    猫虹彩色素沈着 (6)

    猫虹彩色素沈着 (3)

    まだまだ目は若い!

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    彼らが見つめているもの
    2019年01月21日 (月) | 編集 |
    二匹の猫が、眼光鋭く見つめているもの。

    ゴハンにゃ
    ゴハンにゃ!

    犬舎でゴハンの支度をする音がした瞬間のミケノブでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    エプリス
    2019年01月18日 (金) | 編集 |
    エプリスとは歯肉に生じた増殖性腫瘤を総称した臨床名で、いくつかに分類されます。

    炎症性(反応性)エプリス
     ・線維性エプリス
     ・巨細胞性エプリス

    腫瘍性エプリス
     ・線維腫性エプリス
     ・骨形成性エプリス

    エプリスと誤りやすい歯原性腫瘍
     ・棘細胞性エナメル上皮腫
     ・アミロイド産生性歯原性腫瘍

    これらのうち犬において最も多くみられるのは線維性エプリスです。
    見た目では判断できませんから診断は病理組織学的検査によります。

    上顎の犬歯から前臼歯にできやすいので上唇をめくると容易に発見できます。

    今日はそのエプリスの摘出手術を行いました。
    それがまたデカいのなんの。

    エプリス (1)

    唇からはみ出てました。
    反対(右)側の上唇をめくってみると

    エプリス (3)

    やっぱり出来てました。

    まず、左上顎のデカい腫瘤を摘出しました。
    すると、

    エプリス (2)

    デカいのに隠れていた小さいエプリスが顔を出しました。
    これも摘出。

    その後右上顎の腫瘤も摘出しました。

    エプリス (4)

    通常、エプリスは茸のように有茎(根元が細い茎状)であることが多く、今回も腫瘤の大きさの割に術創が小さいです。
    摘出した組織を病理検査に送りました。

    エプリスは遠隔転移を起こさない良性なものですが、局所での再発や多発しやすい厄介なものです。
    基本的には外科手術が治療になりますが、場合によっては抗がん剤や放射線治療が必要になることもあります。

    このまますんなりと治ってくれることを祈ります。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    いのししミケノブ
    2019年01月17日 (木) | 編集 |
    イノシシ年に因んで貰ったコンベニア君の着ぐるみ。

    いのししコンベニア

    もう一つ貰ったのでちょいと加工しました。

    いのしし年 (3)

    加工といっても背中を切り開いただけですけど。

    と、そこへミケキョ登場。

    いのしし年 (4)

    へっへっへ、飛んで火にいる冬のミケキョ。

    はい、どうぞ。

    いのしし年 (2)
    なんニャ?

    いのしし年 (1)
    迷惑ニャ!

    かなりの不機嫌顔ですが、実はミケキョは怒っている訳ではなく、これが通常顔。
    ミケキョ、ご苦労さん。

    続きまして~、ノブちんです。

    いのしし年 (6)
    どしたの~?

    いのしし年 (7)
    何かくれるの~?

    常に自然体。

    いのしし年 (5)

    後ろ姿も凛々しい(?)ノブちんでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    久しぶりにニキビダニ
    2019年01月16日 (水) | 編集 |
    他院で皮膚病の治療をしているんだけど治らない、と転院してきた柴犬ちゃんの皮膚を引っ掻いて顕微鏡で見たら、

    IMG_4723.jpg

    出ました、ニキビダニ

    でもこの柴犬ちゃん、前医で抗生剤投薬と共にダニの駆除もしていたとのこと。
    「週に1回注射に連れてきて、と言われました」
    え?注射?
    イベルメクチンやドラメクチンを打ってるのかなぁ?

    当院でも以前はドラメクチンを使用していました。
    あるワンちゃんの皮膚病の原因がニキビダニで、治療の為にドラメクチンを使っていました。
    1クール(週1回×4回注射)の治療で良くなりましたが、3年半後に再発しました。
    再び1クール治療して、その後は再発予防の為に月1回の追加注射をしていました。
    その治療で約3年間発症しなかったのに、やがてドラメクチンではニキビダニを押さえられなくなってきてしまいました。

    そこで新しいノミダニ駆除剤”ブラベクト”の登場です。

    ブラベクト

    当ブログの「ニキビダニの駆除」でも登場しましたが、ノミ・マダニ以外の外部寄生虫にも特効薬的に効きます。
    逆に常在寄生虫であるニキビダニを絶滅させたら何かしら害があるのでは?と心配されているくらいです。
    ドラメクチンが効かなくなったワンちゃんにも飲んでいただきましたが、1回の投薬で皮膚炎はすっかり治りました。

    なので当院では何かしら外部寄生虫が疑われる皮膚炎には、まずブラベクトを飲んでもらっています。

    この情報はマル秘でもなんでもなく獣医師の間では一般的に知られています。
    なのに冒頭のワンちゃんは何故に注射をしていたのかな?と。

    もちろんそのワンちゃんにもブラベクトを飲んでいただきました。
    さてその効果や如何に?

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    柿田川のカワセミ
    2019年01月15日 (火) | 編集 |
    昨日は予約診療の後、潤井川沿いにウォーキングがてらカワセミウォッチングに行ってきました。

    幸い会うことは出来ましたが、なかなか動きの激しい子で、止まったかと思ったら飛び立ち、戻ってきたかと思えばまた飛んでいく・・・。
    そうこうしているうちに水に飛び込んで小魚をゲット。
    元の枝に戻って食べようとしています!
    よっしゃー!!とシャッターを切りましたが・・・

    潤井川のカワセミ (6)

    既に飲み込んだ後でした。。。
    こういう瞬間を撮るのにはコンデジは弱いですね~。

    先日は

    潤井川のカワセミ (3)

    突撃の瞬間が偶然撮れましたけど。
    チャポンと水に飛び込む瞬間は諦めてます。(u_u)


    昨日はお昼ご飯を食べた後、柿田川にフラッと行ってみました。(車で)
    柿田川には時々カワセミ目当てで行きますが、ここ何度か連続で空振りでしたが、昨日はラッキーでした!

    柿田川のカワセミ (5)

    カワセミ発見!
    つーても、かなり遠くの枝に止まっていてしかも逆光。

    柿田川の展望台
    一昨年1月の写真です)

    この小さな枝に止まっていました。
    肉眼では豆や胡麻にも満たない黒点です。

    柿田川のカワセミ (2)

    デジタルズームでフル望遠してこれくらい
    鮮明度激低下

    柿田川のカワセミ (3)

    あ、動いた!
    しかし暗いなぁ~。色が分からん。
    しょうがない、露出補正をして・・・

    柿田川のカワセミ (7)

    う~~ん、ボケボケだ。

    柿田川のカワセミ (6)

    しかし、可愛さは一緒だー♡

    このカワセミさん、ここに15分位ずーっと止まっていて長い間私を楽しませてくれました。
    ありがとう。


    お口・・・いえ、お目直しに先日の潤井川のカワセミさんを。

    潤井川のカワセミ (2)

    潤井川のカワセミ (5)

    潤井川のカワセミ (4)

    近くに来てくれるので、鮮明にカワイイ

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:バードウォッチング
    ジャンル:趣味・実用