紅葉とスズメ
    2017年11月25日 (土) | 編集 |
    我が家の東の窓の外には百日紅(さるすべり)の樹があり、今紅葉しています。

    その百日紅はバードウォッチングに好適で、シジュウカラ・ヤマガラ・メジロ等々色々な鳥さんたちが訪れてくれます。

    先日の雨上がりには、スズメさんたちが大勢来てくれました。

    すずめ (1)

    すずめ (3)

    すずめ (2)

    すずめ (4)

    ほっぺたの黒丸が可愛いです。
    ねぐらの場所やエサ不足のため全国的には激減しているというスズメさんですが、まだまだこの辺には大勢います。

    朝、東の窓のロールカーテンに百日紅の影が映り、スズメたちがチュンチュン囀りながら飛び交うシルエットを見るのがこの季節の楽しみです。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:散策・自然観察
    ジャンル:趣味・実用
    茶臼岳だけで精一杯でした
    2017年11月15日 (水) | 編集 |
    茶臼小屋のベンチで小休止。

    茶臼小屋

    畑薙から茶臼岳 (45)
    お! ツララだ!

    畑薙から茶臼岳 (58)
    小屋横の小川に掛かる枯草に雫が飛んで凍ってる

    汗で濡れて、冷え冷えの服を着替えてホッと一息。
    パンとバナナを食べながらこの後の行動を再考。。。( ̄へ ̄;)う~む

    畑薙から茶臼岳 (46)
    茶臼小屋からの眺め
    山々の向こうに富士山が見えるはずだけど曇ってる。残念。

    予定時間を1時間近くオーバーしてしまっているし、体力もボチボチ限界。
    茶臼岳と上河内岳の二座制覇する予定でしたが、両方登るのは、時間的にも体力的にもとても無理。
    どっちかだけにするしかないな。
    脚と相談して、近い方の茶臼岳に決定。
    取り敢えず1つはピークハントしないと。\( ̄O ̄*)おー

    茶臼小屋から稜線(横窪沢分岐点)に向かいます。

    畑薙から茶臼岳 (47)

    比較的なだらかな登山道です。

    畑薙から茶臼岳 (49)

    稜線に到着。
    途端に極寒の強風が吹きあがってきました。
    メッチャ寒~~!!(>◇<)
    指先や耳が痛いー!!
    手袋して、ネックウォーマーを耳まで被ってもまだ痛い~。
    濡れた服を着替えていて良かったぁ。

    畑薙から茶臼岳 (48)
    稜線から上河内岳(右の無雪の山)
    その左奥に冠雪の聖岳が見える~

    とにかく動け!動け!
    茶臼岳への坂道をセッセと登ります。

    畑薙から茶臼岳 (57)

    畑薙から茶臼岳 (50)

    日陰はしっかり凍ってます。
    滑らないように気を付けて・・・

    畑薙から茶臼岳 (51)

    12時丁度、茶臼岳登頂。

    畑薙から茶臼岳 (55)
    やったー!!

    茶臼岳の山頂はこんな感じ↓

    畑薙から茶臼岳 (52)

    畑薙から茶臼岳 (56)

    茶臼岳から光岳方面はこんな感じ↓

    畑薙から茶臼岳 (53)

    西を見ると

    畑薙から茶臼岳 (54)

    雲の上に恵那山(だと思う・・・)がひょっこり頭を出してます。
    いつか百名山の聖岳にも光岳にも恵那山にも登りたいな~。

    どうにかやっと1座ハントしました。
    さあ、また枯葉だらけの山道を下るとしますかぁ~。( ̄▽ ̄|||)

    畑薙から茶臼岳 (59)

    足を取られて躓く、滑る、コケること数知れず。

    畑薙から茶臼岳 (61)

    5号橋まで下りてきて一段落。

    畑薙から茶臼岳 (65)

    大吊橋で揺れながら紅葉狩りでホッとしました。

    吊橋を渡り終わったら、駐車場まであとたったの2.4㎞ですわ。

     活動時間 : 9時間22分
     活動距離 : 18.9㎞
     累積標高上り : 2081m

    枯葉に悩まされて思いの外疲れました。
    今度は絶対秋には登らないぞー!!

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:登山
    ジャンル:趣味・実用
    アルプスは終了って言ったのに
    2017年11月14日 (火) | 編集 |
    アルプスはもう雪山なので、夏山登山専門の私はもうアルプスには登らないつもりでした。
    しかし、畑薙の紅葉が見頃との情報を得て、それじゃあ畑薙から登る南アルプス南部はどうかな?と探ったら、まだ雪ではないらしい。
    行くしかないでしょう!
    畑薙の登山口から茶臼岳と上河内岳の2座に挑戦することにしました。

    朝3時30分に家を出て、6時には畑薙第一ダムに到着する予定でしたが、途中で土砂崩れの為の通行止めがあり、迂回路で遠回りしたので30分ほど到着が遅れました。
    いきなりのタイムロス。

    畑薙湖畔の沼平のゲート前駐車場に車を停め、軽く朝食を食べて出発。
    外気温1℃。 (≧_≦)寒い・・・

    畑薙から茶臼岳 (1)
    一般車両通行止め
    脇の歩行者用通路からスタート

    畑薙から茶臼岳 (2)
    しばらくは湖畔の平らな道

    畑薙から茶臼岳 (3)
    まだ夜明け前

    畑薙から茶臼岳 (4)
    湖畔の紅葉も目を楽しませてくれる

    畑薙から茶臼岳 (5)
    畑薙大吊橋が見えてきた

    畑薙から茶臼岳 (6)
    大吊橋直前にバス停あり
    路線バスは椹島まで通行可

    畑薙から茶臼岳 (7)
    さあ大吊橋を渡ろう!
    しっかりとした丈夫な吊橋なのでそれほど揺れない

    畑薙から茶臼岳 (8)
    対岸に渡ると登りが始まる

    畑薙から茶臼岳 (9)
    と思ったら斜面をトラバース
    登山道は枯葉で覆われてる

    畑薙から茶臼岳 (11)
    いくつかのアップダウンを越えてヤレヤレ峠に到着
    ここから急坂を下る
    折角登ったのに~(;´д`)

    畑薙から茶臼岳 (12)
    枯葉で道が分かりにくい

    畑薙から茶臼岳 (13)
    枯葉ラッセル・・・

    畑薙から茶臼岳 (15)
    一旦沢に降りる

    畑薙から茶臼岳 (16)
    そこからスリル満点の吊橋が始まる

    畑薙から茶臼岳 (17)
    腐りかけの踏み板(; ̄д ̄)

    畑薙から茶臼岳 (18)
    2号橋では

    畑薙から茶臼岳 (19)
    Σ(°◇°)))

    畑薙から茶臼岳 (21)
    3号橋も

    畑薙から茶臼岳 (22)
    ( ̄□ ̄|||)
    安全が保障されている絶叫マシーンより断然スリリング!!
    定員5名とか書いてあるけど、2人乗るのも絶対ヤダ!

    畑薙から茶臼岳 (23)
    金属製の梯子・階段も歪んでいて滑りやすい

    畑薙から茶臼岳 (24)
    そしてこの枯葉
    隠れた石や木の根や段差に足を取られてメチャ歩きにくい

    畑薙から茶臼岳 (25)
    ウソッコ沢小屋に到着・・・変な名前(≧m≦)
    通年無人の小屋

    畑薙から茶臼岳 (27)
    比較的まともな5号橋を越えるといよいよ急登が始まる

    畑薙から茶臼岳 (28)
    うへぇ~、また滑る金属梯子だぁ~

    畑薙から茶臼岳 (30)
    V字の曲がった樹
    おもろい

    畑薙から茶臼岳 (29)
    この登山道には「もうすぐ〇〇」系の案内が沢山

    畑薙から茶臼岳 (31)
    「もうすぐ」横窪沢小屋

    畑薙から茶臼岳 (32)
    小屋の前に峠

    畑薙から茶臼岳 (33)
    一旦下って橋を渡ると

    畑薙から茶臼岳 (34)
    横窪沢小屋に到着
    ベンチに腰掛けて休憩&軽食

    どうもいつもの調子が出ません。
    予定(コースタイム×0.7)より随分遅れています。
    疲労が溜まってるし、枯葉で足場が悪いので慎重に歩かなければならないし。
    ここから先は更に急登になります。
    ちょっと不安。。。

    さて行くか。

    畑薙から茶臼岳 (35)
    「もうすぐ」休み場

    畑薙から茶臼岳 (36)
    おっ!綺麗なベンチ!

    畑薙から茶臼岳 (37)
    大無間山(だいむげんざん)は雲を被ってる

    畑薙から茶臼岳 (38)
    倒木ベンチって・・・樹が倒れてるだけ?

    畑薙から茶臼岳 (39)
    樺段に到着。。。 特段何も無し

    畑薙から茶臼岳 (40)
    ゲッ! お昼近くだというのにバッチリ凍ってる!
    汗冷えで日陰は寒いよ~(>_<)

    畑薙から茶臼岳 (41)
    苔シャーベット

    畑薙から茶臼岳 (43)
    「もうすぐ」茶臼小屋

    畑薙から茶臼岳 (44)
    おお~、やっと茶臼小屋が見えてきた~
    うわ~疲れたぁ~~~

    出発の遅れを含めて、予定より1時間近く遅れています。
    体力もいっぱいいっぱいだし・・・。

    明るい内に下山、と考えると目的地を変更しなければならないかなぁ〜・・・

    どうしよう(´△`;)

        ・・・つづく

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:登山
    ジャンル:趣味・実用
    畑薙の紅葉
    2017年11月13日 (月) | 編集 |
    静岡市の最深部、畑薙(はたなぎ)の紅葉が盛りだというので、茶臼岳登山ついでに紅葉狩りしてきました。

    畑薙から茶臼岳 (4)

    畑薙から茶臼岳 (8)

    畑薙から茶臼岳 (10)

    畑薙から茶臼岳 (14)

    畑薙から茶臼岳 (62)

    畑薙から茶臼岳 (63)

    やはり圧巻だったのは、長さ181mもある畑薙大吊橋から見る紅葉でした!

    畑薙から茶臼岳 (65)



    畑薙から茶臼岳 (67)

    畑薙から茶臼岳 (66)

    スリルが加わって紅葉の美しさアップ!

    畑薙から茶臼岳 (68)

    下山の時なので夕方になってしまい、一部しか陽が当たってないのが残念ですね~。

    只今紅葉の見頃中!
    紅葉+吊橋で感動したい方は畑薙へGO!

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:散策・自然観察
    ジャンル:趣味・実用
    久しぶりに空飛ぶ青い宝石
    2017年11月07日 (火) | 編集 |
    夏の暑い盛りは山や高原に避暑ってましたが、11月になって日中の平地も随分涼しくなってきました。
    ということで久しぶりに潤井川沿いウォーキングに行ってきました。

    富鷹橋(ふようはし)から東の土手は、雑草を刈る草刈り機のエンジン音が響き渡っていました。
    大勢の方が潤井川の土手の整備をしている最中でした。

    それほど期待してたわけではありませんが、流石にこんなに多くの人とエンジン音で賑やかな場所にはカワセミはいないよね・・・

    いた!

    カワセミ20171105 (1)

    げ!
    ピンボケだ~。

    あ、飛んだ!
    でもまだ近くにいる。

    カワセミ20171105 (2)

    背中も可愛いなぁ~。
    そ~~っと近寄って・・・・

    あ、また飛んだ!

    カワセミ20171105 (3)

    やったー!!今度はイイ場所だ!!
    うひょ~、綺麗だなぁ。

    また飛んだ!

    カワセミ20171105 (4)

    今度は水面近くだ。
    狩り態勢かな?

    この後すぐに飛び立ち、見失ってしまいました。

    いや~、期待してなかったところで思わず逢えて、棚から牡丹餅的な幸福感。
    (*´∀`*)ラッキー♡

    いつ見ても、何度逢っても、可愛い鳥さんですねぇ~。


    ついでに・・・と言っちゃーなんですが、

    ジョウビタキ

    紋付のジョウビタキも目を楽しませてくれましたよ。(*^。^*)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ