あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    観梅
    2017年02月14日 (火) | 編集 |
    12日、試験勉強疲れでドヨ~ンとしている娘の気分転換のため、観梅に行きました。

    どこの梅園に行こうかとネットで検索していましたが、神奈川県小田原の曽我梅林を見つけました。

    IMG_3218.png

    神奈川県にもあちこちに梅の名所があり、梅の樹の本数が200とか400とかいうところが、曽我梅林は桁外れの35,000本!!
    情報間違ってない??
    想像がつきません。
    これは行くしかないでしょう。

    車のナビに「曽我梅林」をセットし、相模原で娘をピックアップします。
    そこからは娘の運転ですが、行き先を伝えずナビ通りに進んでいくというプチミステリーツアーです。
    「どこに行くんだろう?」
    娘はワクワクの中にもよぎる一抹の不安・・・

    圏央道に入り、東名を通り過ぎ、小田原厚木道路の小田原東ICを下ります。
    一般道のくねくねを進んでいくと
    「あ~、梅だ!」
    梅好きの娘は大喜びです。

    しかし、そこから駐車するまでが大変でした。
    大きな駐車場は無く、梅林の中を縦横に通る狭い農道みたいな道に縦列駐車するんですが、空きが無いのと、滅茶苦茶狭いのとでかなり苦労しました。
    苦節20分くらいでやっと見つけた隙間に車をねじ込んでほっと一息です。

    駐車場?

    さあそこからは怒涛の梅・梅・梅・・・

    曽我梅林 (1)

    曽我梅林 (2)

    曽我梅林 (3)

    曽我梅林 (4)

    曽我梅林 (5)

    曽我梅林 (6)

    曽我梅林 (7)

    曽我梅林 (8)

    曽我梅林 (9)

    曽我梅林 (10)

    曽我梅林 (11)

    曽我梅林 (12)

    曽我梅林 (14)

    曽我梅林 (15)

    曽我梅林 (13)

    曽我梅林 (16)

    曽我梅林 (17)

    そりゃーもう、梅だらけさ~。(^^;)
    しかも梅林はこの一角だけじゃなく、この町のあちこちに大小の梅林があるんです。
    なるほど35,000本は納得です。

    観光地化されてなくて、公園になってるわけでもなく、ただひたすら梅林。
    大勢の観梅客がいましたが、広大な土地なので混雑感はありません。
    臨時の出店も出ていますが

    出店

    この周辺のみ。
    その近くに富士山の撮影スポットがありました。

    梅林と富士山

    お昼を過ぎてお腹が空いてきたので、屋台でタイ焼きとじゃがバターと焼きそばとイチゴ飴を食べました。

    揚げじゃがバター

    この揚げたじゃがバターは絶品でした!
    B1グランプリに出店してほしいです。

    いちご飴

    イチゴ飴は色鮮やかで写真写りが良かったですが、味は普通でした。(^^;)

    食後も散策しましたが、とても回り切れそうもありません。

    梅林のはずれの方に来たら、賑やかなメジロの声が聞こえてきました。

    梅にメジロ (1)

    梅にメジロ (2)

    梅にメジロ (3)

    メジロには極楽でしょうね~。

    これでもか!というくらい梅を堪能し、満足顔の娘と梅林を後にしました。

    曽我梅林
    おススメです。

    いんちょ 駐車場所には困りますけどね~。平日なら空いてるかも。。。

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    B1グランプリin富士に行ってきました
    2017年02月13日 (月) | 編集 |
    2月11日、富士市で開催された「「東海・北陸B1グランプリin富士」に行ってきました。
    実は私、B1グランプリは初参加です。
    数日前から予習をして狙いを定めてから本番突入です!
    ビールもいただくつもりなので気合の歩兵隊なり。
       o( ̄^ ̄*)ヨッシャ

    最初は中央公園の多目的広場に突撃。

    B1中央公園多目的広場会場

    なかなかの賑わいです。

    料理購入は現金ではできず、イベントチケットのみです。
    当日販売もありますが「混雑が予想されるため、事前に購入することをお勧めいたします」と言われていたのに、ついうっかり忘れてしまいました。
    チケット売り場で並ぶのかなぁ~と思ったら、

    チケット売り場

    待ち時間ゼロで買えました。( ̄_ ̄;)なんだかね~

    チケット

    気を取り直して、まず1品目。
    Do it!松坂鶏焼き肉隊(チケット4枚)

    松坂鶏焼肉

    30分待ちでゲット。

    松坂鶏焼肉+ビール

    味噌ダレを付けて網焼きした鶏肉は、香ばしくて大粒なのに柔らかくてメッチャ美味しかった!
    ビールには超絶合致です。
    ただ、惜しむらくは量が少ない。。。

    その後、富士見の広場に移動。

    富士見広場会場

    ここでのターゲットは2つ。
    まずは2品目
    四日市とんてき協会(チケット4枚)

    四日市工場夜景

    待ちの列に「四日市工場夜景」のアピールも。
    流石に四日市まで夜景を撮りに行けないなぁ~。(^^;)

    トンテキ (1)

    トンテキ (2)

    ニンニクと一緒にタレでソテーした分厚い豚肉を、キャベツの千切りに載せてあります。
    お店によって味付けが違うようですが、ここではソース味。
    ボリュームたっぷりで食べ甲斐がありました。
    ただ、酸味のあるソースたれと豚肉の相性がなんだかちょっと。。。(^^;)

    3品目は
    西伊豆しおかつお研究会(チケット3枚)

    西伊豆しおかつお (1)

    西伊豆しおかつお (2)

    名前的にはカツオの塩焼きを想像していたら、うどんでした。
    江戸時代から伝わる「塩鰹」をふりかけ状にしてうどんにかけて、更に厚削りの鰹節とネギ、卵をのせてかき混ぜて食べます。
    見た目は冴えませんが、食べてビックリ。
    鰹節の旨みがたっぷりで美味しかったです!

    さて、その後会場を移して吉原に向かいます。

    吉原市民ひろば会場

    残りチケットとの相談で、ここで4品目
    津ぎょうざ小学校(チケット3枚)

    津ぎょうざ小学校 (2)

    津ぎょうざ小学校 (5)

    豚ひき肉+玉ねぎ+にらがメインのあんを直径15cmの大きな皮で包んで揚げた餃子です。
    津市の学校給食が発祥だそうです。 で、「津ぎょうざ小学校」
    味は・・・・普通です。(^^;)

    ただ、ここの販売ブースは凄く楽しい趣向が凝らされていました。
    並ぶ列の入口は入学式。

    津ぎょうざ小学校 (4)

    途中でチケット3枚を渡すと、給食袋が配られ、

    津ぎょうざ小学校 (1)

    餃子を購入して出ると卒業式で

    津ぎょうざ小学校 (3)

    卒業証書も貰えます。(*^-^*)オモロイ
    会場には津ぎょ小の校歌が流れていました♪

    さて、3冊買ったチケットは残りわずか。(ビールも飲んだし・・・)
    最後に選んだB1グルメは
    十和田バラ焼きゼミナール(チケット5枚)

    十和田バラ焼き (1)

    十和田バラ焼き (2)

    バラ肉を玉ねぎと共に甘辛いソースで炒めてご飯に載せた豚丼です。
    定番の失敗無しのおいしさです。

    しかし、そこで気付いたのですが、この十和田バラ焼きゼミナールはゲスト団体のため審査対象外だったんです!
    投票はお気に入りの料理団体に割りばしを投票箱に入れて行いますが、審査対象料理に添えられた割りばしだけが有効です。
    そして一人一膳(2本)のみ。
    料理を買う度に割りばしをもらえるので、最後の料理の箸で投票しようとそれまでのは捨ててしまいました。
    十和田バラ焼きの割りばしでは無効なので、恥を忍んでスタッフのお姉さんから審査用の箸を恵んでいただき投票しました。(^^;)スンマヘン
    こんなことなら郡上奥美濃カレーファミリーにすればよかった。。。

    私の投票したのは「松坂鶏焼き肉隊」と「西伊豆しおかつお研究会」に1本ずつ。
    さて、結果やいかに?


    で、結果が発表されました。

    B1グランプリin富士結果

    おお~!金賞は西伊豆しおかつおだ!
    うんうん、美味しかったもん。

    銀賞は富士宮焼きそば??
    富士宮焼きそばはもう殿堂入りで審査対象外でよくないですかね?

    意外だったのは銅賞の津ぎょうざです。(関係者さんごめんなさい)
    餃子そのものよりPRパフォーマンスが評価されたんですかね~。
    確かに楽しかったですし。
    5位以内に松坂鶏焼き肉が入ってないのも意外でした。

    お腹いっぱいになって、また歩いて帰りましたが、潤井川でエメラルドグリーンの宝石にも逢えました。

    宝石 (1) 

    宝石 (2)

     宝石 (1)

    大変濃いぃ~1日でした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    恐ろしげな空 ( ̄д ̄;)
    2017年02月10日 (金) | 編集 |
    午後3時。
    陽が射しているというのに、北西の空に真っ黒な雲が立ち込めてきました。

    一転にわかに掻き曇り

    おどろおどろしい光景です。( ̄_ ̄;)

    しばらくすると空から白い物がハラハラと舞ってきました。
    「雪はやだな~ (;´д`)」
    と思っていたらすぐに止んで、黒い雲もいつの間にか過ぎ去っていきました。

    そしての写真から1時間後にはこの空

    すぐに快晴

    あまりの展開の速さに驚くいんちょでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    三島までウォーキング
    2017年01月23日 (月) | 編集 |
    昨日は勉強会の新年会が三島で行われ、2年前と同じく歩いて行ってきました。

    1年前は雨が降っていたので歩いていくのは諦めましたが、昨日は良い天気(時折強風)に恵まれました。

    家を出て潤井川沿いを中央公園まで。

     中央公園の池と富士山

    港大通りを南下していくと丸天の隣にスターバックスが出来ていました。

    スターバックス

    ここには寄らずに東に向かいます。
    旧国1は交通量が多くうるさいので、静かな裏通りを行きましょう。

    富士山と新幹線

    ここはレンゲや田植えや稲穂の時期にはキレイでしょうね~。

    市境あたりで休憩がてら浮島ヶ原自然公園に寄り道していくことにしました。

     浮島ヶ原湿原

    この時期はヨシが刈られていてただの丸裸の湿地になっていて、野鳥はムクドリやカラスくらいしかいませんでした。
    しかしすぐ近くの木には、

    スズメがすずなり

    スズメが鈴生りでした。

    自然公園を一巡りしてから国1バイパス下をトンネルでくぐり、旧東海道に。

    旧東海道

    この道は特に古い街並みがあるわけでもなく、ただひたすら黙々と歩きました。

    沼津を通り抜け、陽が傾き始めた頃に柿田川公園に到着。

     柿田川公園

    新年会開催までまだあと1時間以上あるのでここで時間調整のために散策しました。

    柿田川公園第一展望台

     柿田川公園第二展望台

    八橋

    あわよくばカワセミに逢えたら、と目論んでいましたが

    ヒヨドリ

    柿田川のアオサギ

    ヒヨドリとかアオサギとか、よく見るタイプの子しかいませんでした。
    ただ今回はアオジ(多分・・・)を初めてカメラに収めました。

    アオジ?

    地味で小さくて目立たないので見つけにくいですね~。

    30分ほど散策して目的地の三島駅には時間通りにゴール。

     三島までの行程

    35.7km、休憩含めて約7時間のウォーキングでした。
    忘年会でのビールが極上旨しでした。

    もちろん帰りは電車でしたが、昨日の歩数は50452歩で、

    やっと1位になれたんです~

    やっと1位になれたんです~! (>д<)うわ~ん

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    麻薬施用者免許証返納
    2017年01月20日 (金) | 編集 |
    とても安全性の高い麻酔薬のケタミンですが、10年ほど前に麻薬に指定されました。
    そのお陰でケタミン麻酔をする獣医師は麻薬施用者免許を取らなければならなくなりました。

    麻薬施用者免許

    麻薬施用者免許の有効期間は前回まで2年でしたが、今回より3年に延長されました。
    その有効期限が昨年12月31日まででした。

    有効期限

    有効期限が切れる年の11月までに継続の免許の申請をして、年末に新しい免許を取得し、年が明けてから期限の切れた古い免許を返納するという手続きが必要です。
    そして「申請」「取得」「返納」の度に保健所に行かなければなりません。

    忘れちゃならない「申請」と「取得」は昨年無事済ませましたが、正月ボケと新年の慌ただしさから「返納」についてはすっかり忘れていました。

    返納届

    返納期限が過ぎたある日保健所から電話が入りました。
    「麻薬施用者免許証の返納がまだのようですので、古い免許証と返納届をご持参でいらしてください」
    そして、そういうウッカリ者は珍しくないようで
    「『遅延理由書』はご用意しておきますので印鑑もお持ちください」
    という至れり尽くせりの親切さ。

    遅延理由書

    有難いな~と翌日の昼休みに保健所に出頭しましたが、保健所の入口まで来てある衝撃的な事実が発覚。
    「古い免許証を持ってくるの忘れたぁ~(;´д`)」
    無駄足となった重~い足を引きずりながら、その日はすごすごと引き下がったいんちょでした。

    翌日、無事古い免許証は返納されましたとさ。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ