FC2ブログ
    トイプードルの警察犬第3号
    2012年04月11日 (水) | 編集 |
    爆弾探しはボクにお任せ…トイプードルの警察犬
               捜索部門での小型犬採用は初

         モッチ
              YOMIURI ONLINEより転載

     京都府警の嘱託警察犬競技会でトイプードルモッチ(雄、4歳)が捜索部門で合格し、近く委嘱式が行われる。日本警察犬協会によると、警察犬にはこのほか足跡追及、臭気選別の部門があるが、爆発物などを見つける捜索部門での小型犬の採用は初めてという。京都迎賓館などで、京都を訪れる内外要人の受け入れ準備での活躍が期待される。

     トイプードルの嘱託は鳥取県警の2匹に次いで3匹目。

          【YOMIURI ONLINE】 より

              ◇          ◇          ◇

    いや~~、カワイイ警察犬ですね~。´▽`*)
    ジャーマンシェパードだと物々しい雰囲気になりますが、トイプードルだとグッと和みますね~。
    鳥取警察のトイプードル警察犬のカリンちゃんとフーガちゃんは行方不明者の捜索がお仕事ですから足跡追及部門でしょうか? 初の捜査部門ということですが、あまり爆発物に近づき過ぎて巻き添えにならないように気を付けてほしいです。( ̄人 ̄)

    では、インディにも働いてもらいましょう。
    「食べ物捜索部門」で。

    探し出す能力は高いかもしれませんが、見つけた時点で対象物を隠蔽してしまうからダメですね。^^;)

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック