FC2ブログ
    多摩動物公園 その2
    2012年03月28日 (水) | 編集 |
    一昨日に引き続き「多摩動物公園」のお話しです。

    昆虫生態園の「蝶の舞」で夢見心地になった後、チーターのいるアフリカ園に向かいました。

    多摩動物公園Map
           園内マップ(pdf)はこちら

    真っ先にチーターの所に行きました。



    ガラス越しですが、近っ!  そして  超カッコイイ!

    チーター
                   どアップ

    チーターダッシュ
                             ダッシュ!

    チーターの追いかけっこ
               追いかけっこ・・・・・・すぐに終了^^;)

    子供の頃にTV「野生の王国」で見て一目惚れして以来、見れば見るほど惚れ惚れしてしまいます。

    動物園といえば、格子や網やフェンス越しに遠目に動物たちを見るタイプが普通でしたが、北海道の旭山動物園が大成功を収めたことによって、各動物園が様々な工夫を凝らすようになりました。
    ここ多摩動物公園のライオンゾーンでは、

    ライオンバス

    ライオンバスに乗って、ライオンたちの近くにまで行って見ることができたりします。別料金が掛かりますケド。

    ところで、ライオンゾーンの隣ではペリカンがいるのですが、

    アオサギ

    沢山のアオサギもいました。
    しかし、 んん? あれ? この子たちって飼われてるの??

    どうやら、野生のアオサギがペリカンの餌の魚を狙って居付いてしまったようです。公園の上空を自由に飛び回ってました。

    蝶々の舞にウットリし、チーターのカッコ良さに惚れ惚れし、ライオンの迫力に震えているうちに、気付くともう午後4時でした。w( ̄◇ ̄)wゲッ
    昆虫園とアフリカ園だけで3時間も使っちゃった! 閉園5時まであと1時間しかない・・・。
    その後は早足(小走り?)で残りを回りました。  C=C=C=C=へ(;・_・)ノ
    時間と坂道の関係で、オーストラリア園のコアラ・フクロモモンガとワライカワセミは割愛し、クジャク・モグラ・トキなどは残念ながら素通りになってしまいました。

    広大な敷地で、じっくり見るには時間が足りませんでした。^^;)
    でも、目的のチーターもとても良かったですが、構想外のリス園も、予想外の蝶々も凄く楽しかった1日でした。

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック