FC2ブログ
    憂い
    2011年12月12日 (月) | 編集 |
    最近の刃物男のニュースなど、子供たちが狙われる犯罪が報道されるたびに胸が痛みます。

    弱い者いじめの矛先は初めは動物たちに向けられます。神戸の酒〇薔薇事件や先日の刃物高校生も、猫を殺して頭を切断していた、というような普通なら考えられないようなことを平気でやったりしています。

    動物虐待に対する罰則や規制は、果ては人間(の弱者)に対する虐待いじめの抑制につながるでしょう。『たかが動物のこと』と動物を物扱いする日本の法律は是非改正していただきたいと思います。

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    コメント
    この記事へのコメント
    >子供たちが狙われる犯罪が報道されるたびに胸が痛みます。

    そして子供が加害者であることにも、やり切れない思いがします。(悲)

    やはり脳の病気なのでしょうか。。(被害者にしてみれば知ったことではないですが)
    2011/12/14(Wed) 14:54 | URL  | メイ #Bbkdju3s[ 編集]
    >メイさん
    そうですね。

    それと「叱らない」教育が子供たちの「タガ」を外してるんだと思います。
    たまに叱られると切れるし。

    善悪をしっかり教える(脳に焼き付ける)ことが必要ですね。
    みんな損得ばっかり考えてる。
    2011/12/14(Wed) 17:24 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック