FC2ブログ
    犬の名前ランキング2011
    2011年10月22日 (土) | 編集 |
    11月1日、わんわんわんの「犬の日」にちなんで、ペット保険大手のアニコム損害保険株式会社とペット用品大手のアイリスオーヤマが、「犬の名前ランキング」を発表しました。
     去年のランキングの記事(当院ブログ)

    アニコム 犬の名前ランキング2011
    2010年10月1日から2010年9月30日までの1年間に、同社のペット保健「どうぶつ健保」に新規契約をした0歳の犬、11万2317頭の名前を集計しました。※()内の数字は昨年の順位
     アニコム損害保険株式会社「犬の名前ランキング」

    1位:ココ(2)
    2位:マロン(3)
    3位:チョコ(1)
    4位:モモ(4)
    5位:ココア(5)
    6位:ソラ(6)
    7位:モコ(8)
    8位:サクラ(9)
    9位:モカ(10)
    10位:ハナ(7)

    アイリスオーヤマ 犬の名前ランキング2011
    2011年8月30日から9月19日まで同社が募集した『犬の名前ランキング大調査2011』について、回答のあった総計2367頭のワンちゃんの名前を集計しました。※()内の数字は昨年の順位
     アイリスオーヤマ「犬の名前ランキング大調査」

    1位:モモ(1)
    2位:サクラ(5)
    3位:チョコ(2)
    4位:ソラ(6)
    5位:ハナ(4)
    6位:マロン(3)
    7位:リン(23)
       レオ(8)
    9位:ココ(7)
       ナナ(9)

    両社でのランキング順位のバラツキについては去年のブログで書きましたので割愛します。m(_ _)m

    私が動物病院を始めた20年くらい前と大分違います。
    その頃ワンコの名前といえば、
     コロ、ポチ、チビ
    少し洒落て洋風に
     ジョン、ハッピー、ラッキー
    という名前が多かったように思います。

    そう、20年前と今では家の中でのワンコの地位が全然違います。
    以前は番犬としての役割が大きかったワンコですが、最近では仲間、家族として迎えることが多いです。
    必然的にワンコの名前付けも段々人並みに凝るようになってきたんですね。
    (コロ、ポチ、チビ、ジョン、ハッピー、ラッキーの扱いが悪いっていう訳じゃないですよ!A^^;)アセアセ)

    アイリスオーヤマのサイトでは「名前の由来ランキング」もありました!
    1位 音の響き
    2位 愛犬の毛色
    3位 食べ物(お菓子・フルーツなど)
    4位 芸能人・有名人
    5位 幸福・愛などのイメージ
    6位 先住犬・兄妹犬などと統一感を出す
    7位 おうちに迎えたときからその名前
    8位 季節に関するもの
    9位 空・海・陸などの大きい物から
    10位 車の名前・店の名前などその固有名詞
     (以下略)

    なるほどな~。

    ちなみに、インディもピノも音の響きです。(*^。^*)

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    コメント
    この記事へのコメント
    (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
    ほんとですね。お外で番犬が主流でした。
    (先生より“かなり”年下ですが↑その頃 知ってます)

    散歩に関しても フンの始末をする道具を持って
    歩いている人の方が少なかったです。
    マナーもスコブル良くなっていると思います♪

    ちなみに、私が当時飼っていた犬の名は【ポン吉】
    お友達の犬の名は【ピンキー】でした。
    一緒に狂犬病の予防注射に行くのが嫌だった・・・。

    2011/10/25(Tue) 14:35 | URL  | メイ #-[ 編集]
    >メイさん
     ポン吉?
    ヨシ子ちゃんの三つ子の弟の1人かな?  (それはトン吉!)
    タヌ系ですか?

     ピンキー?
    今陽子さんかな?  (古すぎて分からん!)
    桃色でしたか?

    結構凝ってますね。
    ウチの実家なんて代々犬は「チビ」、猫は「ミーコ」ですから
    「チビは偉かった」
    なんて言っても
    「どのチビ?」
    てな会話になります。
    2011/10/25(Tue) 18:28 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    ハイ(^-^)/思いっきりタヌ系でした。
    ピンキーは白でした。今陽子さん?←誰だろう・・。
    今度 縁あって ワンくんと暮すことになったら
    「寿限無寿限無五劫の擦り切れ・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・ぽんぽこなーの長久命の長助」
    という名前もイイかもな~。
    (病院で呼ばれるのが楽しみ♪←悪趣味)

    あっ、そうだ。動物病院で思い出しましたが、
    「本日 健康診断に来てくれたノラちゃん」という
    記事を見ました。ノラちゃん?=野良ちゃん?
    野良ちゃん、自力で健康診断に来たのか?と
    思いました。(^∇^)ユ-モアたっぷりの飼い主さんカモ♪
     
    『どのチビ?』
    o(>▽<)o ほんとですね
    2011/10/26(Wed) 10:29 | URL  | メイ #-[ 編集]
    >メイさん
    動物病院を困らせるなら、

       んん ちゃん

    なんかはいいかも。
    あとは”放送禁止用語”ですね。

    飼主も公に呼べないというデメリットもあります。^^;)

    「ノラ」ちゃんは割とポピュラーです。
    元野良猫を「ノラちゃん、ノラちゃん」と呼びながら馴らして飼い始めた時に、そのまま呼び慣れた名前をつけちゃうことは多いです。
    「クロちゃん」「シロちゃん」「トラちゃん」なんかも同様ですね。

    ちなみに、今陽子さんは「ピンキーとキラーズ」のボーカルです。(*^。^*)
    2011/10/26(Wed) 12:22 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    >仲間、家族として迎える

    ならもっと「人らしい」名前にすればいいのに

    あ、人の子の名前も最近では人らしくなくなってるか・・・
    (ドイツでは完全に人の名前の犬ばっかだったな)
    2011/10/27(Thu) 15:02 | URL  | せんせい #-[ 編集]
    >せんせい
    そうですね。
    名前の付け方は、人も動物も時代によって変っていくようです。

    ところで、博学のせんせいにお尋ねします。
    花咲爺の歌で
    「♪裏の畑でポチが鳴く~」
    とありますが、「ポチ」は小さいを表すフランス語の「プチ」が変化したものなので
    花咲爺さんの頃には「ポチ」はあり得ない。
    と聞いたことがありますが、本当ですか?
    2011/10/27(Thu) 18:55 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    2011/10/27(Thu) 19:18 | URL  | せんせい #-[ 編集]
    >せんせい
    http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=%E3%83%9D%E3%83%81&source=web&cd=2&ved=0CFUQFjAB&url=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2583%259D%25E3%2583%2581&ei=GvKpTsmhCMGEmQWemozrDg&usg=AFQjCNFtJzxFFrOUDdJTqmWvh5-EAHK6Kg

    ↑こんなのも見つけちゃいました。

    しっかりした語源は不明ですね。
    しかし花咲爺の歌は明治に作られているので「プチ説」の「ポチ」を(誤って?)使ったのはあり得る訳ですね。

    ところで、ぽち袋の「ぽち」と、犬の名前の語源が一緒なんだろうか??
    2011/10/28(Fri) 09:17 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック