FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    お天王さん
    2011年07月09日 (土) | 編集 |
    今日はお天王さんという子供たちのお祭りです。小中学生がお神輿を担いで各家を回り、ワッショイワッショイとお神輿を揺すります。
    [奉納]と書いた箱を持った子供達が
    「お願いしま~す」
    と来たら、
    「ご苦労さん」
    と祝儀を箱に入れます。
    実は私は昼寝をしていてワッショイワッショイを見逃してしまいました。^^;)

    お天王さん

    私たちが子供の頃は有無を言わせず強制参加でしたが、最近では子供たちの都合を事前に聞きます。自由意志に任せる(と言っても様々なシガラミもあるでしょうが・・・)のはとても良いようですが、やりたくないことから逃げられるという一面もあります。
    嫌なことでも我慢してやり遂げた時の満足感って、逃げてる人には分からない快感なんですけどね。

    いんちょ お天王さんは後でお小遣いももらえるし(^^)v

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:今日の出来事
    ジャンル:ライフ
    コメント
    この記事へのコメント
    イヤじゃなかったし(笑)
    神輿を蔵から出して飾るところからやらされたけど
    それだってとっても楽しかった思い出しかないよ
    怪我もしたけど、それだって懐かしい思い出。

    もともと「神輿を担ぐ」のは、神事にかこつけたストレス発散法だったわけだけど
    東京の「ただ持って歩くだけ」の神輿とは異次元の「振り回す」担ぎ方は
    ストレス発散以外の何物でもないでしょ

    差し入れのアイスやスイカが目当てだったって話もあるけど^^
    久しぶりに見てみたくなった
    2011/07/10(Sun) 12:06 | URL  | せんせい #-[ 編集]
    >せんせい
    そうそう。私も嫌じゃなかったですよ。^^)v
    私達は皆でお神輿を壊さんばかりに振り回してましたよ。

    それに比べたら今の子達は大人しい大人しい(笑)

    真っ暗になるまで提灯持って棒のようになった脚で歩き回っていたのが懐かしいです。

    嫌なことから逃れるんじゃなくて、
    何でもやり遂げる喜びを教えるのも大事だと思いますね。
    2011/07/10(Sun) 21:37 | URL  | いんでぃ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック