fc2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    唐松岳へ
    2022年10月30日 (日) | 編集 |
    ・・・つづき

    八方池まで (19)

    夢と憧れ、絶景の八方池を後にして再び尾根を登り始めます。

    唐松岳へ (1)

    暫くは樹林帯が続きます。

    唐松岳へ (2)

    紅葉が目を楽しませてくれます。

    唐松岳へ (4)

    雲を被っていた五竜岳が顔を出してきました。

    唐松岳へ (5)

    黄葉もきれい!

    唐松岳へ (6)

    扇雪渓は小さな雪渓。
    その傍らは

    唐松岳へ (7)

    お見事!!

    唐松岳へ (8)

    暫くすると高木が減ってきた。

    森林限界を越えて尾根の西側斜面の登山道を歩いていき、岩場を登って尾根道に出たら

    唐松岳へ (9)

    突然パアーっと視界が広がって雪渓が見えたら、遠近感が狂って眩暈がしました。(@_@)

    唐松岳へ (10)

    山頂を確認。
    右側のピークが唐松岳です。
    まずは稜線に向かって頑張ろう!

    唐松岳へ (11)

    稜線に到達し、唐松岳を望む。
    なんてカッコ良くて綺麗なんだろう。。。

    唐松岳へ (12)

    稜線から西を見たら立山連峰と劔岳が見えた。感動!

    唐松岳へ (21)

    10時42分、唐松岳山頂に到着♪

    唐松岳へ (13)

    記念のセルフィー

    唐松岳へ (14)

    振り返って唐松岳山荘に続く稜線。

    唐松岳へ (15)

    少し視線を右に振れば黒々とした五竜岳。

    唐松岳へ (18)

    更に右を見れば堂々とした劔岳。

    唐松岳へ (16)

    そして白馬に続くキレットは不帰ノ嶮(かえらずのけん)。
    いつか行ってみたい・・・でも命がけ。

    この景色を見ながらランチタイム。

    唐松岳へ (17)

    ランチパックは気圧が低いのでパンパンッ。
    今日はコーヒーは持ってこなかった。

    唐松岳へ (20)

    古い山頂標はとても味があるなぁ~。
    劔岳と共に。

    なんだかずーーーーーっとここに居たい。
    八方池以上に思ってしまいました。
    山頂で30分ほどまったりと過ごしました。

    さて、そろそろ帰るとするか。
    未練たらたらで下山を始めます。

    唐松岳へ (22)

    唐松岳山荘から見る唐松岳。

    唐松岳へ (24)

    ありがとう唐松岳。
    また来るね~。
    また一つお気に入りの山ができました。

    来た道を戻って、12時30分頃に八方池に戻ると

    唐松岳へ (25)

    すっかりガスガスでした。
    朝早くに逆さ白馬が見られてラッキーでした。

    唐松岳へ (26)

    木道を下ってリフト駅へ。
    お疲れ様でした~。

     活動時間 : 4時間57分
     水平距離 : 10.2㎞
     累積獲得標高 : 978m


    さて、下山後の楽しみは

    唐松岳へ (29)

    温泉♨
    ネットで調べて”みみずくの湯”に寄りました。

    メッチャ熱くて、長湯は出来ませんでした~。(´^▽^`)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック