fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
千円の富士山の絵を求めて
2021年11月15日 (月) | 編集 |
千円札の裏に描かれている富士山は本栖湖の北側から見た景色なのですが、

湖畔の春

以前から気にはなっていたのですが、まだ一度も現場に訪れたことがありません。
絵の季節は春ですが、昨日は紅葉狩りがてらに行ってきました。

本栖湖地図

展望公園の駐車場は観光客で一杯だったので、少し離れた湖周回道路脇の駐車スペースに車を停めて出発です。

20211114本栖湖 (1)
道端がもう紅葉真っ盛り

20211114本栖湖 (2)
富士山は目深に笠を被っている
これから晴れるかな?

20211114本栖湖 (3)
それにしても見事に色づいてる
車でサーッと通り過ぎるのは勿体ない

20211114本栖湖 (5)
ふと見上げれば鮮やかな紅葉と、真っ青な空

20211114本栖湖 (6)
ここから身延に向かう道は全面通行止め

20211114本栖湖 (7)
展望公園にて

20211114本栖湖 (8)
展望公園内に登山口がある
さて行きますか

20211114本栖湖 (9)
登り道はとても整備されていてスニーカーでも問題なし

20211114本栖湖 (10)
登りの途中で
まだ富士山は笠を被ってる

20211114本栖湖 (11)
カメラは傾いてない
樹が傾いてる

20211114本栖湖 (12)
稜線に到着
左に進むと間もなく

20211114本栖湖 (13)
登り始めから15分で逆さ富士展望台に到着

20211114本栖湖 (14)
これがその景色
残念ながら笠は取れず、波で逆さ富士も見えず

20211114本栖湖 (15)
展望台の案内板

目的を果たし、展望台に別れを告げて稜線をパノラマ台に向かう

20211114本栖湖 (16)
稜線は殆ど枯れ葉だけど、チラホラと紅葉も見える

20211114本栖湖 (17)
やっぱり黄色が元気

20211114本栖湖 (18)
たまに赤

20211114本栖湖 (19)
三方分山からの稜線に合流するとパノラマ台は近い

20211114本栖湖 (20)
パノラマ台に到着

20211114本栖湖 (21)
パノラマ台から
ここでのんびり昼食の予定だったけど、人が多いので更に進む

20211114本栖湖 (22)
烏帽子岳に到着

20211114本栖湖 (23)
烏帽子岳から
ここでお昼休み

そして前回来た時に諦めた城山方面への下山に挑戦

20211114本栖湖 (25)
のろし台

20211114本栖湖 (27)
本栖城跡

20211114本栖湖 (28)
下山終了
なあ~んだ、全然難しくないじゃん
ここから東海自然歩道を歩く

20211114本栖湖 (29)
あれ?何かの競技をやってるのかな?

後で知ったけど、OMM Japan 本栖湖という大会が行われていて、
あの田中陽希さんも参加しているとか!
そのうちにTVで放映されるらしい。

20211114本栖湖 (30)
東海自然歩道はとても爽やかな気持ちイイ道

20211114本栖湖 (31)
パノラマ台の登り口に合流

20211114本栖湖 (32)
パノラマ台入り口から車道に出る

20211114本栖湖 (34)
う~~ん、この道の紅葉は素晴らしい!

20211114本栖湖 (35)
ここを歩かないなんて本当に勿体ない

20211114本栖湖 (37)
青い空とのコントラストも最高

20211114本栖湖 (33)
紅葉のトンネルだー!!

20211114本栖湖 (36)
本栖湖ってこんなに綺麗だったんだ

20211114本栖湖 (38)
落ち葉だって美しい

20211114本栖湖 (41)
光るススキ

20211114本栖湖 (42)
この樹は凄い

20211114本栖湖 (43)
1本でオールカラー

いやー、良かった良かった
逆さ富士はちょっぴり残念でしたが、紅葉は期待以上でした。

地元にもまだまだ知らない名所がいっぱいあるんだろうなぁ~。

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
関連記事
テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック