fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
待ち針飲んじゃった
2021年11月04日 (木) | 編集 |
ワンちゃんの飼い主さんが慌てた様子で来院されました。

主「この子、待ち針で遊んでいたので取り上げようとしたら逃げちゃって、その後いくら探しても針が見つからないんです・・・」
私「確実に飲んだかどうかも分からないんですね?」
主「はい」
私「それじゃあ、レントゲンで確認してみますね」

針はどこに引っかかるか分かりませんので、喉からお尻まで診る必要があります。
まずは喉から胃まで。

待ち針飲んじゃった2

金属は見当たりませんね~。

では胃から結腸まで。

まち針のんじゃった

あ!あった!
でももう結腸の肛門近くまで流れてる・・・(°◇°;)
しかし長い針だなぁ。
測ったら金属部分だけで4.8cmありました。

私「奇跡的にどこにも刺さらず、肛門近くまで来てます。今日か明日には便に混ざって出てくるでしょうから、よく確認しててください」

そして二日後。

主「お尻から出て来たので取ろうと思ったら逃げちゃって、その後捕まえて見たらもうどこにも見当たらなかったんです・・・」
私「・・・。 レントゲンで確認してみましょう」

で、今度は体内にはありませんでした。(^^;)
良かった、良かった。

しかし、「取り上げようとしたら」「取ろうとしたら」⇒「逃げちゃって」というのは、信頼関係が・・・あ、いやいや、ワンちゃんびっくりしちゃったんですね~。

何かイケナイ物を咥えている時に、急いで取り上げようとすると、ワンちゃんは取られまいとして慌てて飲み込んでしまいます。
そういう時は冷静に
「おいで」
とか
「ちょうだい」
とか言って、自ら渡してくれるように促すのが良いです。

それでも寄ってこないとしたら、やはり信頼関係が・・・あ、いやいや、その他の興味を引きそうな物や遊びなどで気を逸らすといいです。

くれぐれも慌てて取り上げようとしないことです。

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック