fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
右 と 左
2021年09月06日 (月) | 編集 |
最近眼が悪くなってきたせいで以前よりドライブが得意じゃなくなってきました。
特に夜は超安全運転です。
10年前には一人で往復10時間程度のドライブはへっちゃらだったんですけどね~。
幸いなことに娘が車の運転好きなので、この頃は助手席でナビゲートすることが増えてきました。

そんな折、交差点で右折するのを案内する時に、右方向を指しながら
「はい、そこを左に曲がって・・・あ、違った、右、右!」
と時々間違えてしまいます。

一応、右と左の方向は分かってます。 σ(^_^;)ワタクシ

なぜ間違えるかというのを言い訳させてもらえると・・・

レントゲンなどの画像は表示する向きが原則決まっています。
身体正面からの画像は

レントゲン写真の向き (1)

向かって左が身体の右側、向かって右が身体の左側になります。
飼い主さんに説明する時、
「左の肺が・・・」
と言いながら右方向を指さしてお話をします。
その癖がついナビゲート中にも出てしまうのでした。

若い頃はそういう間違いは殆ど無かったんですが、これも老化なのかしら?

ところで、側面の画像は

レントゲン写真の向き (2)

向かって左が前(頭側)、右が後(尾側)に表示するのが標準です。

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
関連記事
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
左右は指差し
うちの亭主は方向音痴で、私がナビをするのですが 言葉で言うと必ず逆に行くので(左右の言語反応がおかしい) 手で差し示すのがお約束w バイクで道案内してた頃は問題なかったので苦肉の策です。右って言ったのに左に曲がる亭主よりまだましかもと思いますがw
2021/09/08(Wed) 07:31 | URL  | みらべる #gkKp4QpU[ 編集]
>みらべるさん
> 右って言ったのに左に曲がる亭主よりまだましかもと思いますがw

あ、それもたまにあります。(^。^;)

最近になってから症状が頻発するようになってきたのは、認知機能低下が進行しているからでしょうか。。。
2021/09/08(Wed) 18:09 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック