fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
燕岳(つばくろだけ)
2018年08月07日 (火) | 編集 |
山登りをする友人たちが
「燕岳は最高だね」
と口を揃えて言います。
山岳写真を見ると、その優美な姿に魅了されます。

---いつかは燕岳に登らなくては---

8月5日、やっとその希望が叶いました

登山口の中房温泉周辺には駐車場が少なく、満車の場合は穂高駅周辺に戻ってバスかタクシーに乗って行かなければなりません。
燕岳は人気の山なので駐車場の空きは殆ど期待できないとのこと。
また、今回は燕岳から常念岳まで縦走して「一の沢登山口」に下山する予定なので、最初から穂高駅近くの穂高神社駐車場に車を停めることにしました。
バスの始発は04:53なのでそれに間に合うように、午前1時40分、眠い目を擦りながら家を出発。
穂高神社には4時15分頃に着きました。
車を降りて準備を始めると、周りの車からも降りて来る人がチラホラと。
前夜到着、車中泊組ですね。

するとタクシーの運転手さんが
「登山? 一人? 乗り合いタクシーはどう?」
と声を掛けてくれました。
バスで行くより断然早く中房温泉に着くぞ!
迷うことなく「乗ります!」

IMG_1677.jpg
薄暗い中、乗り合いタクシーで中房温泉へ

IMG_1679.jpg
05:15 中房温泉到着
バスで来るより40分も早かった
8000円÷4人=2000円で、バスの1700円と大差なし

IMG_1682.jpg
登山届提出所
私は既にネットで提出済みなのでスルー

IMG_1683.jpg
早朝にも拘わらず大勢の人

IMG_1685.jpg
北アルプス三大急登の第一歩

IMG_1693.jpg
自然の階段
オラァこういうのを見るとワクワクすっぞー

IMG_1695.jpg IMG_1699.jpg
第二・第三ベンチ通過
今日は快調なので休みなし

IMG_1705.jpg
花崗岩の白い肌
急坂だけど滑らないので登りやすい

IMG_1707.jpg
天然のベンチ

IMG_1713.jpg
富士見ベンチ??
富士山見えるの??

IMG_1721.jpg
おお~!スイカ小屋まであと10分!

IMG_1724.jpg
ちょっと林が開けた
向こうの赤茶色いのが大天井岳かな?

IMG_1731.jpg
07:05
イエ~イ!合戦小屋に到着~!

IMG_1732.jpg
脇目も振らずにスイカに並ぶ

IMG_1746.jpg
うめーっ!!

IMG_1754.jpg
スイカで一息ついて、さて燕山荘へ

IMG_1756.jpg
ここを登ると視界が開ける

IMG_1759.jpg
やった! 槍が見えた!

IMG_1762.jpg
・・・だそうです

IMG_1764.jpg
お! 燕山荘と燕岳が見えた!
因みに「燕山荘=えんざんそう」「燕岳=つばくろだけ」

IMG_1767.jpg
思わずスキップしちゃいそうな道

IMG_1768.jpg
青空に映える~

IMG_1785.jpg
燕山荘直下は綺麗なお花畑
因みに「お花畑」とはれっきとした生物学用語

最後の階段を登るとそこには・・・

IMG_1788.jpg
全身ぞわぞわ~

IMG_1790.jpg
何だこの景色はーー!! w(°◇°)wうひょー
これ、今、自分の目の前に拡がってる風景だよね? ね?
( ̄ρ ̄*) ヨダレ、ヨダレ

P1100306.jpg
さて、まだまだ美味しい景色が続きますよ~
燕岳に向かってGO!

IMG_1798.jpg
わ!山岳雑誌で見たことある!
写真と同じだー! (当たり前だけど・・・)

IMG_1801.jpg
燕岳は自然の彫刻が随所に見られる

IMG_1821.jpg
ほら!イルカが槍ヶ岳にkissしてる

IMG_1812.jpg
頂上直下の花崗岩

IMG_1807.jpg
08:26 燕岳山頂
3時間で登りました!


この景色を見られたなんて夢のよう ( ̄▽ ̄*)。oO○

南を見れば・・・

P1100314.jpg
これから向かう山が彼方に霞んでる~


・・・つづく

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
関連記事
テーマ:山登り
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック