あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    またまたタマタマ陰睾
    2018年04月10日 (火) | 編集 |
    今日去勢手術に来たワンちゃんは、まだ体重が1.7㎏しかありませんでした。
    手術前の診察でタマタマを確認すると、あれ?1つしか触れないぞ?
    身体が小さいから分かりにくいのかも。
    しかし何度確認しても1つしかない。

    鼠径を探ると、これかな?というものを発見。
    これは鼠径部陰睾ですね。

    陰睾についてはこちら

    その旨飼い主さんに連絡をして手術開始です。

    陰睾 (2)

    右のタマタマが鼠径部にあります。
    可動性が少なく、とても陰嚢までは引っ張れません。
    そこで、両方の間に切開を入れて、両方を引っ張って来ます。

    手術方法

    以前の同様手術についてはこちら

    IMG_9891.jpg

    無事終了。

    小さい身体の小さいタマタマ。
    陰睾を発見するのは難易度高いです。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック