FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    バリ島の狂犬病の続報
    2011年01月20日 (木) | 編集 |
    インドネシア、バリ島で拡大する「狂犬病」島全体の犬にワクチン接種へ
    2010/10/6

    バリ州政府は島全体を覆い尽くす勢いで拡がっている狂犬病に対し、ワクチン接種を行うプログラムを正式認可したと発表した。ストリキニーネ中毒で処分されるしかない運命だったバリ島の野犬たちは、このプラグラム発動により命を救われることになった。
         接種済み首輪を装着
            接種済みの証明である首輪をつけてもらう子犬
    (中略)
    「狂犬病が大流行しているからといって、これで無作為に犬たちが処分されることはないでしょう。」とアテマさん。「2012年までにバリ島から狂犬病を撲滅するという目標に向けて、これはとても重要な一歩になります。バリ州政府が狂犬病撲滅のためにより効果的かつ人道的な手段として、ワクチン接種という選択を行ったことは素晴らしいと思います。」
    (中略)
    「長期的に見ても、犬を無差別に処分したからといって狂犬病を撲滅につながるわけではありません。」とアテマさん。「世界保健機構によると、狂犬病撲滅の唯一の効果的な方法と考えられているのは、犬にワクチン接種を行うと同時に、人々に狂犬病に対しての知識を持ってもらうための啓蒙活動を行うこととされています。」
    (後略)
    【PetPress.JP】インドネシア、バリ島で拡大する「狂犬病」島全体の犬にワクチン接種へ

               ◇          ◇           ◇

    先日の「バリで狂犬病」の続きがありました!
    このニュースも去年の10月6日のものなので、全然新しくありません。
    調査不足でした。m(_ _)mスミマセン

    でも、ちゃんと軌道修正できて良かったですね。無闇に殺処分になってしまったら、ワンコたちが浮かばれません。予防できるものは予防してあげましょうよ。

    やはり無知が一番怖いことなのかもしれません。

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック