あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    26歳
    2016年08月30日 (火) | 編集 |
    現在世界最高齢の猫としてギネスに登録されているのは、米オレゴン州シスターズに住むアシュリー・リード・オクラさんが飼うオス猫の「コーデュロイ」様。
    (和名にすると「コール天」様?)
    年齢はナント1989年8月1日生まれの26歳!

    さぞかしお歳を召してヨボヨボかと思いきや・・・

    コーデュロイ1

    どうですか!
    この凛々しさ、この貫禄!

    コーデュロイ2

    猫種は、「ジェントルジャイアント」と呼ばれるメインクーンです。
    (メイクイーンはジャガイモです)

    コーデュロイ4

    長生きの秘訣は「猫のままでいさせてあげること。狩りをさせ、たっぷり愛情を注ぐこと」とオクラさんは語ります。

    コーデュロイ5

    おお~!!
    野性味たっぷり~。

    コーデュロイ3

    飼い主のオクラさんとのツーショット。
    オクラさんの腕が・・・・( ̄◇ ̄;)カラフルだ。

    歴代世界最高齢記録は38歳と3日だそうですから、まだ先は長いですね。

    「FUNDO」 より

    アメリカでは猫が猫らしく外を闊歩したり狩りをしたり出来ていいですね。
    そしてそれが長生きの秘訣としたら猫のパラダイスです。

    残念ながら日本では外出自由な猫の方が寿命が短いです。
    アメリカに比べて猫密度が高く、喧嘩や伝染病の蔓延が起きやすいし、交通事故にも遭いやすいからです。

    外を歩いている猫を見ると「いいな~」と思う前に、怪我や伝染病や蚤・疥癬を想像してしまうのは職業病ですね~。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック