あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    もののけの森
    2016年07月11日 (月) | 編集 |
    白駒荘を通り過ぎると湖畔沿いの道が気持ちいい。

    池の周りの道1

    池の周りの道2

    白駒池 (6)

    10分もすると「にう・稲子湯」への分岐があります。

    湿原への分岐点

    今日のメインはこの先にある”白駒湿原”です。
    迷わず右方向へ。

    湿原への道 (1)

    湿原への道 (4)

    湿原への道 (5)

    湿原への道 (6)

    木道やぬかるんだ泥道を10分ほど歩くと、小さな湿原が現れました。

    小湿原 (1)

    小湿原 (2)

         小湿原 (3)

    事前に「小さな」とは調査済みでしたが、本当に小さい!
    小学校のグラウンドの広さもないくらい。
    人気(ひとけ)が殆ど無く、静かで雰囲気は抜群ですが、若干の期待外れは否めません( ̄_ ̄;)。

    しばらく白駒湿原を楽しんだ後、再び池に戻り周回を続けます。

    青苔荘への道

    すると植生が変わって、また違う森に来たような錯覚に囚われます。

          青苔荘への道 (2)

    青苔荘への道 (1)

    そしてもうすぐ青苔荘かなぁと思う頃に、想定外のクライマックスが私たちを包みました。

    もののけの森 (3)

    もののけの森

    思わず「うわぁ~」と声が出てしまうような風景。

    もののけの森 (1)

    もののけの森 (2)

    もののけの森 (4)

    もののけの森 (5)

    まさしく、映画”もののけ姫”の”こだま(木霊)”が出てきそうな空気感です。

    こだま


    しばらく足を止めて見入ってしまいました。
    予想外の光景でお得感に満ち溢れ、ホクホク心で青苔荘に到着しました。

    青苔荘

    ようやくここでアイスクリームを食べられると喜んでいたユータローでしたが、残念ながらここにはカップか最中のアイスしかありませんでした。(^^;)

    最中アイスを食べて半満足のユータローを連れて、駐車場に戻ります。

    苔の森 (1)

    苔の森 (2)

    切り株の苔

    緑に溢れた森でフィトンチッド一杯吸い込んで、とても気持ちいい散策でした。

    白駒池地図

    上の地図には”もののけの森”は書いてなかったので書き足しました。

    とてもゆっくり歩いて、白駒池まで行って来て2時間弱。
    健脚じゃない方でも無理なく楽しめる森歩きです。
    オススメです。


    帰りは山梨側に下りて、清里の清泉寮に寄りました。

    清泉寮

    清泉寮ジャージーハット

    そしてジャージーハットでユータロー悲願のアイスクリームを食べました。

    清泉寮のアイスクリームと富士山

    富士山を眺めながら。

    身も心もごちそうさまでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック