あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    信号を守るのは
    2016年02月29日 (月) | 編集 |
    とある街のとある交差点。
    信号待ちををする女性二人とワンコ1匹。

    赤信号

    なかなか青になりません。
    そこで驚きの展開が!



    赤信号にもかかわらず足早に渡ると、じっと待って青信号で渡ると。。。
    ( ̄_ ̄;)うむぅ~


    ところで、犬の眼は緑と赤を見分けられません。
    このワンコが信号を見て渡ったとしたら、色ではなく点灯した信号の上下で判断したのかもしれません。
    w( ̄◇ ̄)wわお

    因みに盲導犬は信号の色で判断しているのではなく、歩道と車道の区別がわかるように訓練し、左右の車の流れが止まり、前後の車が動きだしたタイミングを見計らって渡るようにトレーニングされています。
    このワンコは、青になる直前にはもう渡る準備をしていますから、車道の信号が変わるのまで見ているのかも。
    だとしたら盲導犬より賢いですね!

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック