あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    赤い馬
    2016年02月12日 (金) | 編集 |
    昨日は自宅を10時過ぎに出たので多摩動物公園に着いたのは午後1時過ぎ。
    しかも前回多摩動物公園に行った時と同じく、最初の昆虫館でかなりの時間を費やしてしまい、他の動物たちを見る時間がわずかとなってしまいました。
    しかしそれは想定内。
    広大な敷地の多摩ZOOを4時間で満遍なく見るのは無理なので、最初から目的を「昆虫館」「チーター」「ユキヒョウ」の3種に絞っていました。

    チーター (2)

    おお~!!キングチーターだ!
    超カッコいい!!

    キングチータン

    黒い斑点じゃなく、しま模様のキングチーター。
    毛色を決定する遺伝子の劣性遺伝によって発現するという激レア種です!
    うっとり~♡ ・:*:・(*´∀`*)・:*:・

    チーター (1)

    こっちは普通のチーターだけど、やっぱりカッコイイ~!!
    しばしその優雅な動きに魅了されて眺め続けていました。

    さて、その後ユキヒョウに向かうのですが、チーターゾーンとユキヒョウゾーンは多摩ZOOの東端から西端と一番離れていて、およそ900m程の距離があります。しかも結構なアップダウン。
    途中のその他の動物たち(ゴメンナサイ!m(_ _)m)はチラ見しながら通り過ぎ、ユキヒョウさんに到着。

    ユキヒョウ

    ユキヒョー (1)

    ユキヒョー (2)

    ユキヒョー (3)

    ユキヒョウさんの特徴は何といってもその長くぶっとい尻尾ですが、残念ながらあまり鑑賞出来ませんでした。
    もう一匹いましたが、そちらは岩陰でピクリとも動きませんでしたね~。

    さあ、目的終了。
    後は適当に散策しましょう。

    インドサイ
    鎧を纏ったインドサイ

    コアラ
    ずーっと寝てるコアラ

    ムフロン
    でっかい角のムフロン

    ワライカワセミ
    笑わなかったワライカワセミ

    ワラルー
    ワラビーとカンガルーの中間のカンガビーじゃなくてワラルー

    その途中でも、やっぱり目が留まってしまうのが大型の猫さんたち。

    トラ

    タイガー

    ライアン

    閉園間近までたっぷり動物たちを満喫して帰ってきました。

    その帰り道、

    赤い跳ね馬

    赤い跳ね馬にも会えました~。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック