あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    検査機器のPC交換
    2015年12月01日 (火) | 編集 |
    先週の土曜日に、検査データを管理しているパソコンが突如として天に召されました。

    ベットラボステーションの交換 (1)

    ベットラボステーションの交換 (2)

    再起動を促す表示が出ていたので実行したら、その後ウンともスンとも言わなくなり、モニター画面は真っ黒のまま。
    モニターの電源を入れ直したり、ケーブルを抜き差ししたり、パソコンを強制終了して再起動させたりしましたが、ウンともスンとも。。。。
    テクニカルサポートに電話したら、
    「PCかモニターか、もしくは両方壊れている可能性が高いので、新しいセットをお送りします」
    とのことでした。

    ベットラボステーションの交換 (3)

    幸い、検査機械は無事なので検査自体は出来るのですが、データの管理が出来ず、検査結果も手書きです。

    そのPCとモニターが今日の午前中に届きました。
    早速設置に掛かりたいのですが、診察や歯石取りの処置があり、なかなか作業が進みません。

    ベットラボステーションの交換 (4)

    メッチャ分かりにくい説明書を見ながら苦労して一日掛かりでようやく設置が終わりました。

    ベットラボステーションの交換 (5)

    ベットラボステーションの交換 (6)

    今度はPC本体は小さくなりましたがモニターが以前の1.5倍位あります。
    見やすくなったのは良いのですが、狭い当院では若干邪魔なくらいで、以前のモニターを使えないかサポートに聞いたら、
    「新しいPCとの相性がよろしくなくて、誤作動や動かない可能性がありますので、出来ましたら新しいモニターをお使いいただくのがよろしいかと・・・・」
    だそうです。
    なんとかあれこれ動かして設置場所を確保しました。

    これで明日からまた普通に検査が出来ます。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック