あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    ハウスダストでお困りの方に
    2015年11月18日 (水) | 編集 |
    以前に当ブログ「減感作療法」で、コナヒョウヒダニに対するアレルギーの治療としてアレルミューンHDMをご紹介しました。
    実際治療されたワンちゃんの治療効果は「物凄く痒かった」が「ちょっとだけ痒い」になって、飼い主さんには「まあまあ満足」のご評価をいただきました。

    さて、そのアレルミューンHDMを発売している日本全薬工業株式会社(ゼノアック)から、また新しくアレルバックスというスプレーが発売されました。

    アレルバックス 表紙

    アレルバックス (2)
    クリックして大きくしてみてね

    ダニ由来の抗原を、特異抗体を含むスプレーでブロックしてしまおうという斬新な製品です。
    使用法は、布団、ベッド、カーペットなどダニが居そうな所に1㎡角あたり10~15回スプレーします。
    その効果は約1カ月続くそうです。

    抗原抗体反応は鍵と鍵穴に例えられるように、Aという抗原には抗Aという抗体しか効果がありません。
    このアレルバックスにはダニ由来の抗原に対する抗体しか入っておらず、殺ダニ剤も殺菌剤も消臭剤も入っていませんから、まさにその効果はピンポイントです。

    なので、ゼノアックさんは
    「まずダニアレルギーがあるか調べてからご使用ください」
    とのことでした。
    なるほどね。







    ん?
    待てよ?

    だったら、このスプレーを使ってみて痒みが引いたら「ダニアレルギー」があったとみていいのでは?
    更にこのスプレーが効いたらアレルミューンの注射はいらないのでは?

    と担当者さんに尋ねたら
    「そうとも言えますが・・・むにゃむにゃ」
    と綾鷹のように濁り茶になってました。

    だって、このスプレーは2000円ですよ。
    ダニアレルギー検査が5000円、アレルミューンの注射が8000円×6回ですよ!
    検査・注射するより安いじゃん!

    しかしこのスプレー、ダニアレルギーの人にも有効ですね。
    もしかしてすごく使えるかも♡

    いんちょ ちなみにアレルミューンHDMは原因療法なので、元から治したい場合はアレルミューンの方が適しています。  あしからず。m(_ _)m

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック