あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    どいたー!
    2015年07月11日 (土) | 編集 |
    今まで登山で使っていたリュックは、カタログギフトで選択したもので、収納ポケットが多くて重宝していました。

          今までのリュック

    ただ、丈夫なだけに若干重いのが難点。
    それと、これはリュックが悪いわけではなのですが、私が凄い汗っかきなのでその汗がリュックの中にまで浸み込んでしまい、まだ着てない着替えの服が汗でシットリ濡れてしまうのです。
    着替えはビニール袋に入れればOKとしても、汗でリュックが重くなるのはどうかと。。。。

    そんな時、スポーツショップで画期的なリュックを見つけました。
    背中が当たる部分はメッシュになっていて、荷室との間に空間があり、汗と熱を三方向に逃がしてくれるという代物です。

    2種類のメーカーがあって、1つは名も無いメーカーので安いけど重くて背や腰の当たりがイマイチ。
    もう一つはdeuter(ドイター)というメーカーので軽くて背負ってみてしっくりくるけど値段が高い。

    悩みました。
    大変長いこと悩みました。
    悩んで悩んで、とうとう1年経ってしまいました。^^;)
    そう、去年の夏から迷ってたのでした。

    そして先日、とうとう買っちゃいました。

          ドイターのリュック (4)

    ドイターの真っ赤なリュック。

          ドイターのリュック (1)

    ドイターのリュック (2)

    背面の細かいメッシュが熱気を放出し、立体成型のヒップベルトがとても体にフィットします。

    ドイターのリュック (6)

    またまた山に行きたくなりました。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック