FC2ブログ
    白骨温泉
    2010年10月31日 (日) | 編集 |
    台風一過と天気予報を信じて、紅葉上高地を目指して長野まで行きましたが、山に行くに従って雨が降ってきました。

     イチョウ

    流石に雨では上高地を歩けないので、途中で目的地を変更して白骨温泉に行きました。
    沢渡(さわんど)と白骨温泉を結ぶ道が完全通行止めでしたから、乗鞍高原を回って行きました。
    途中、スーパー林道と呼ばれる道の両側は、晴れていたらさぞや綺麗だろうな~と思える景色でした。残念!

     霞む山

    白骨温泉に着いて、立ち寄りで入れる温泉を探していたら、公営の野天風呂がありました。雨が降っていましたが、それも一興ということで入ることにしました。

     公営野天風呂
                大人500円、子供300円

     階段

    入り口の門をくぐって長い階段を降りていきます。紅葉の落ち葉がしっとりと濡れて、とても綺麗でした。

     落葉

    お湯はご存知の通り白濁しています。一時期温泉の元を入れていてヒンシュクを買いましたが、本来の白濁湯は硫黄成分(硫化水素)と炭酸カルシウムのおかげだそうです。
    温泉は川のすぐ傍にありました。ゆっくり浸かろうと思いましたが、野天で雨も降ってるし、湯船が一つで洗い場の蛇口からは水しか出ませんし、石鹸もシャンプーも無いので、20分くらいで出てきてしまいました。
    家内と娘はゆっくりしてくるのかと思いきや、やはり5分遅れくらいで出てきました。
    湯上りの火照った体で、今度は長い階段を登って行かなければならないのでした。むむむ。

           階段2


    さて、ドライブして温泉に入って、まだ午前11時。   どうしましょ?

    白骨温泉を後にして途中の道の駅で食事をしながら、どこに行くか家族会議を開いて(大袈裟な・・・)、松本市美術館に行くことに決定。

    松本市美術館は松本駅から車で3~4分のところにありました。
    美術館の木も紅葉していました。

    美術館の紅葉

    美術館の正面広場には巨大な花のオブジェ。

    ディノパックン

    子供たちはWiiのゲームソフト「スーパーマリオ・ギャラクシー」に出てくるキャラクターのディノパックンみたいだ!と大喜びでした。

    美術館の中庭
                      中庭


    美術館の現在の企画展は「世界の絵本大集合」
    見慣れた絵本から珍しい絵本まで、その原画が沢山ありました。
    なかなか見応えがありました。
    絵本の絵なのでユータローも楽しめるかと思いましたが、入ってすぐに飽きてしまいました。

    こういう所って男の子は嫌いですね。
    早々に帰って来ました。 (^_^;)

    いんちょ  私は眠かった~

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:安曇野・松本
    ジャンル:旅行
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック