FC2ブログ
    山の師匠
    2015年02月24日 (火) | 編集 |
    今日は懐かしい人が遊びに来てくれました。

    小野ちん

    以前に当ブログでランニングの師匠としてご紹介しました小野さんです。

    なんと小野さんは、ランニング熱が高じてもっと走れるようにと薬卸会社を退社して転職してしまいました。 ̄Д ̄*)スゲー
    それからなかなか会えなくなりましたが、こうして時々遊びに来てくれます。
    ところがそれから、どうやら平らな所を走っているだけでは物足りなくなったようで、山を駆けまわる”トレイルラン”の道に足を踏み外して入れてしまいました。
    以来、あちこちの山を”走って”来た話を聞かせてくれました。

    実は去年の夏に北岳に登ろうと思ったきっかけは、その前年に小野さんが北岳に”走り”に行った時に撮った写真を見せてもらったことでした。

    北岳

    うわー!美しい山だなぁー。
    そして北岳から撮った富士山の写真も正にビューティフォー!!

    北岳からの富士山

    ひゃー!!キレイー! 
    是非この眼で見てみたい!

    ただ、この写真のような爽やかな朝の景色を見るには、山小屋に泊まるか、北岳に猛スピードで駆け上がるしかありません。
    小野さんはこの時、私が5時間掛けて登った北岳を、なんと1時間45分で登頂したんだそうで・・・・。 ̄Д ̄;)バケモノカ?

    残念ながら私が登った時は天気が悪くて景色は全く見えませんでした。
    ちっくしょー、今年も絶対北岳に登るゾ!

    小野さんはそれからも”雲取山”や”白馬”や”八ヶ岳”などを走って来たことを報告してくれます。
    いいな~、羨ましい!
    そんなこんなで色々な山の話を聞かせてもらう度に行きたくなってしまう私なのでした。

    さて今年はどの山に登ろうかな?
    小野さんアドバイスよろしく~!

    いんちょ もちろん私は走りませんよ!

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    コメント
    この記事へのコメント
    山はねぇ、とり憑かれちゃった人、何人か知ってます。

    皆さん純粋で。

    いいなーと思ったこともありましたが、そうなる勇気が無かったあ。
    故に凡庸な凡人のまま歳とりました。(u_u)
    2015/02/25(Wed) 11:09 | URL  | ELO-3 #-[ 編集]
    >ELOさん
    ELOさんは山を滑り降りる方に燃えてましたもんね。
    私は雪山はご勘弁です。

    難易度の高い山は登るつもりは無いです(今のところ)。

    綺麗な景色と静けさ、
    それから猛烈な疲労感が山の醍醐味です。*^。^*
    2015/02/25(Wed) 17:59 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック