FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    西へ
    2014年11月24日 (月) | 編集 |
    今朝退院するワンちゃんを見送った後、小春日和に誘われてサイクリングに出掛けました。
    今日は特に目的地を決めずに西方面に行けそうな所まで、という緩~いライドです。

    富鷹線を富士由比バイパスまで南下して西に向かいます。
    富士川に掛かる橋には歩行者自転車用の側道があり、これがまた快適です。

    新富士川橋

    通る人は皆無だし、自転車も2~3台のみ。
    路面も滑らかだし、とても気持ち良いです。

    しかし、その1.5kmを走りきると突然の自転車進入禁止の標識。

          自転車通行止め!

    降車して自転車を担いで階段を降ります。
    それから旧国1(現県道396号)に出て、蒲原~由比と進みます。

    由比で再び富士由比バイパスと合流しますが、この先はバイパスは自動車専用道路なので自転車は入れません。

    バイパスとの合流点

    また自転車を担いで左下の階段を下りて側道を進んで

    陸橋を渡る

    陸橋を渡ります。

          陸橋の上

    お決まりの橋の上での記念撮影。

    陸橋を渡ってバイパスの海岸側の側道に出ます。

    バイパスの海岸側の側道

    車道より少し高い位置にある側道ですが、車で走るだけだとこの側道には気付かないですね。
    しかし、陸橋を下りてすぐの所に標識があるので通り過ぎて見てみたら、

    え?

    え゛??
    意味不明の標識・・・。
    多分車道に向けた標識でしょうけど、この側道以外に歩道は無かったし・・・。

    さあ、標識に惑わされずに進んでいくと、側道は車道と同じ高さになります。
    すると急に路面が荒れてきます。
    凸凹もあるし、草ボーボー。

    荒れた側道

    所々車道との境のガードレールが無くなったりします。  ̄Д ̄;)
    やがて東名高速道路を潜る手前にスマル亭が見えてきました。

    スマル亭

    スマル亭を過ぎるとすぐにこんな道路ペイントがあります。

         歩行者自転車

    それに沿って進むと、これまた快適な道に出ました。

    スマル亭~健康ランド

    広いし、平らだし、車は来ないし。
    チャリライダーが何人かいました。
    ↑と同じ所から富士市方面を見ると

    テトラポット

    良い天気なんだけど、富士山が霞んじゃってますね~。残念。
    しばらく行くと、10月6日に起きた崖崩れ現場に到着しました。

          崖崩れの現場

    今日も数人の人が復旧工事をしていましたが、また大雨が降ったら再崩落が起きそうです。

    崖崩れの上部

    崖崩れの上部を見ると、竹林だったんですね。
    竹は根が張るから地盤が固まるようなことを聞いたことがありますが、物には限度があるのでしょうか・・・。

    快適な道は駿河健康ランドまでで終了し、そこからまた一般道を車と一緒に走ります。
    興津を過ぎ清水に入ると”自転車専用”のレーンが現れました。

          自転車専用

    これは安心して走れるね♡
    こういうのがどこにもあればいいのに・・・。
    ところが、殆んどのママチャリは歩道を走ってるし、この専用レーンは数百mで消失していました。
    あんまり意味をなしてないな~。 ;´д`)

    そんなこんなで清水駅に到着。

    清水駅

                        ・・・・・・つづく

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:自転車
    ジャンル:趣味・実用
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック