あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    ベビーラッシュ
    2014年10月15日 (水) | 編集 |
    当院ではにわかにベビーラッシュです。 *^-^*)

    といっても観葉植物ですけども。^^;)

          王と竹

    夏に脇芽や新芽を水差しして鉢植えしたばっかりのキングバンブーでしたが、もう次の新芽が出てきました。

    王の筍

    しかも2つも!
    キングバンブーの新芽ですから”王様のタケノコ”ですね。^^*)

    途中からブツ切りしたキングバンブーにも

          バンブー脇芽 (1)

    脇芽が出てきました。


    こちらのマイナスイオンをたっぷり出すといわれるサンスベリア

    株分けしたサンスベリア

    これも夏に株分けをしたばかりなんですが、もう新芽が出てきました。

    サンスベリアの子

    このサンスベリアの親株はどんどん新芽が出て来て、放っておいたら小さな鉢に一杯になっちゃいました。
    そこで古株を廃棄して新しい4株に分けたんですが、その内の一つからもう新芽が出て来たのでした。
    凄い再生力。


    20年位前に飼い主さんから頂いたオリヅルランも増えすぎて根詰まりを起こしてしまったので、この夏に株分けしました。

    オリヅルラン (1)

    その内の一つからランナーが出てきました。

          オリヅルラン (2)

    匍匐茎(ほふくけい)とも呼ばれるランナーは、伸びて花が咲いたり、先端に子株が出来たりします。
    その子株を土に植えればまた新しいオリヅルランの誕生です。

    ちなみにNASAの研究によると、空気清浄効果の高い植物No.1はオリヅルランで、No.2はサンスベリアだそうです!


    さて最後はベビーというよりキッズです。

         Pコンパクタ芽が出た (2)

    9月1日にこの通り脇芽が出て来たパープルコンパクタ

         立派に伸びたPコンパクタ

    こんなに立派に育ちました。 つ▽T)トオチャンハ,ウレシイ


    ところで「ベビーラッシュ」というのは和製英語で、「baby boom(ベビーブーム)」というのが正しい英語です。
    これ中間テストに出ます。

    いんちょ どこの中間テストだぁ??

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック