あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    チェロ帰る
    2014年09月05日 (金) | 編集 |
    8月お盆に東京まで行って、冷や汗と涙と鼻血を出しながら超予算オーバーの弓を買ってきましたが、実はその時に持っていったマイチェロの診断も下倉ヴァイオリンさんでしてもらいました。
    その結果は
     ①ボディの一部剥がれあり
     ②駒の反りあり
     ③その他言い出したらキリがない
    だそうです。  ̄_ ̄;)
    下倉さんで調整修理できますか、と聞くとどうも返事がスッキリしません。

    伺った話と私が感じ取ったことをまとめると
     ・今は予約で一杯なので早くて10月以降になる
     ・楽器の輸送はしていないし受け付けられないので持ってきて、出来あがったら取りに来てほしい
     ・修理は最低2日かかる
    極め付けは
     ・ウチでも出来るけど、買った所に聞いてみたら?
    他所のチェロはあまり手を出したくないんでしょうね。 ^^;)

    私の買ったチェロは文京楽器さんのものなんですが、行った日は文京さんは夏季休業でしたし、日曜祝日は定休日なので、あわよくば下倉さんで出来れば・・・・なんて思ってましたがやっぱり難しそうです。

    そこで文京楽器さんにメールで輸送でもOKかどうか問い合わせたところ、快諾を頂いたので送ることにしました。
    チェロをハードケースに入れて送るのですが、かなり大きいので梱包が難しく

    チェロ送る (1)

    チェロ送る (2)

    突出している所を大粒のプチプチでカバーするだけの大胆梱包で送り出しました。
     TOT)ノ~~ 達者でナ~

    文京楽器さんでチェロの再診断をしていただくと、
     ハガレ×1
     傷直し(リタッチ)×1
     みがき×1
     駒交換×1
    駒の反りがキツクて修復不能なので交換になりました。

    メールのやり取り、輸送、送金、修理や何だかんだで日数が掛かり、今日ようやくマイチェロが帰って来ました。

         チェロ帰る (2)

    おお~!でっかい段ボールで梱包してある~。
    イーストマンのチェロケースを入れてあった箱なのでジャストサイズです。

          チェロ帰る (3)

    中にも丁寧にクッション材が入っています。
    流石プロやね。
    いい加減に送った私が恥ずかしい。 ///▽///)
    この箱、次回用に取っておこうっと。

    ケースを開けたら、

    チェロ帰る (4)

    なんと、ケースの中にもプチプチがいっぱいだ!
    丁寧な梱包に感謝いたします。m(_ _)m

    古い駒

    交換した反り駒も入っていました。^^;)

    新しい駒

    駒の交換は慎重にやらないとボディー内にある”魂柱”が倒れる可能性があり、また位置も微妙にズレたりするので、素人は安易に出来ません。
    ついでにやっていただいて良かったです。

    もうお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが・・・・・
    そんな訳で”冷や汗と涙と鼻血を出しながら超予算オーバーで買った弓”は、まだほとんど使われてないのでした。
    勿体な~い!!

    いんちょ これからいっぱい弾くぞ~!

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    うわーーー凄い立派に返ってきてよかったですね。楽器のお手入れはお金がかかるんですね。。。まったく、楽器おんちのあたしには。。。
    これからは、沢山弾いてあげてくださいね。

    あっ。。。今日聴きたいです。(笑)
    2014/09/06(Sat) 09:41 | URL  | LOVEラック #-[ 編集]
    >LOVEラックさん
    >あっ。。。今日聴きたいです。(笑)

    えへへへ~~。

    ダメです!

    2週間も弾いていなくて久しぶりに昨日弾いたら、感覚鈍ってて酷い酷い・・・ ̄_ ̄;)
    元々下手ですけど、今はとても人様にお聞かせできるレベルではございません。

    すみません。m(_ _)m
    2014/09/06(Sat) 10:06 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック