あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    スタートはトラブルから ^^;)
    2014年08月04日 (月) | 編集 |
    8月2日、北岳登山に向けて午後9時過ぎに寝床に入りましたが、いつものように緊張と興奮でなかなか眠れません。
    ウトウトとしたかと思うと、ちょっとした物音や窓の光が気になって目が覚めてしまいます。
    そんなことを繰り返している内にとうとう午前1時を過ぎてしまいました。

    このまま家で横になっていてももう寝られないと思い、それなら早めに芦安の駐車場に行って、もしかしたら車の中で寝られるかもしれない、と午前1時20分頃に家を出ました。
    一見無茶なこの判断が後々登山成功に結び付くと誰が予想しよう。 ̄^ ̄;)

    真夜中の道は行き交う車も少なく順調に進みました。
    芦安まであと数kmという所まで来たら、電光掲示板にあり得ない情報が表示されていました。

    夜叉神峠~広河原
    土砂崩れのため通行禁止

    え?それって、こっちからは広河原に行けないってこと?
    それじゃあ北岳登れないじゃん!
    どうしよう~。諦めるか?
    いやいや、ずっと前から準備してきたし、完全に身体も心も北岳登山モードだし。
    今から知らない山に登る訳にもいかないし、毛無山でお茶を濁すか?
    何よりあれだけ皆に登山宣言したのに、スタートラインにも立てませんでしたぁ~、なんて言えないし・・・。(そこか?)

    そうだ!こっちはダメでもあっちがあるじゃん!
    広河原に行くには芦安の他に奈良田からバスに乗って行くルートがあります。
    早速車のナビで「奈良田温泉」を検索して目的地に設定。

     芦安から奈良田へ
    ↑これはGoogle Map

    まだ午前3時だから、今から急げば奈良田始発のバス(05:30)に間に合うぞ。
    クルリとUターンして一路奈良田へ。
    深夜というより未明の甲斐路を爽快にひた走り、昔は大好きだった早川の山道をクネクネと進み、午前4時30分に奈良田温泉に到着しました。

    やった、これでスタートラインに立つことは出来た。
    しかし、予定通りにに3時に自宅を出ていたら、とても奈良田の始発には間に合いませんでしたね。^^;)
    山の神様が私を呼んでいるな。  ̄^ ̄)
    (事前に土砂崩れの情報を仕入れておけよ、というご意見は既にメモ帳に記載されております)

    市営の無料駐車場の僅かな隙間に車を捻じ込んで、ホッとして車中で仮眠を取ろうとしましたが、段々夜が明けて空が明るくなってくるし、更に周囲の車の登山客が準備を始めてザワザワと騒がしくなってきたので、全然眠れませんでした。
    結局寝るのは諦めて、サッと気を切り替えて登山の準備を始めることにしました。

    実は数年前の富士登山の時、前夜完全徹夜にもかかわらず何事も無く日帰り登山した経験があり、私には妙な自信があったのでした。

    良い子の皆はマネしちゃダメだよ。 (^_-)☆

                                        ・・・・つづく

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック