あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    メタボ猫川柳
    2014年06月22日 (日) | 編集 |
    ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケアは、先月作品募集をしていた「~“PURINA ONE” PRESENTS ~ メタボ猫川柳コンテスト」の入賞作品を発表しました。
    このコンテストでは、「メタボ猫」をテーマに、五・七・五でまとめた川柳を、先月23日から6月6日まで募集していました。

    visual.jpg

    なかなかの秀作が集まりました。
    入選作品をご紹介しましょう。

     歩くたび 床がキレイに モップ腹 (たこ蔵 さん)
     さっきまで ここで寝てたね くぼんでる (繭千代 さん)
     ねこじゃらし 鼻で笑って 去っていく (匿名希望 さん)
     ネコタワー タワーのてっぺん 未攻略 (あきらは猫まみれ さん)
     大脱走 5メートル先で 即確保 (まめねこ さん)
     小顔だね いいえ体が デカいだけ (白黒と白猫 さん)
     名前呼び 反応示すも 動かない (ちゃんまる さん)
     足りないな お皿の前で 猫待機 (くりちょこ姉 さん)
     病院に 行くと聞かれる 「ねこですか?」 (お姉さん先生 さん)
     飼い主も 猫も怖がる 体重計 (橘 孔雀 さん)

    どの作品も情景が目に浮かびますね。
    時々当院にも「小顔」のニャンコが(ワンコも)来ますね~。^^;)
    「猫ですか?」とは言いませんよ~。「ツチノコみたいですね」とは言ったことがあるかも?

    さて審査員特別賞の作品です。

      メタボ猫 増税分を 餌減らし ピコタン さん

    消費税アップを絡めるとは流石です。
    しかし、増税分=3%減らすくらいでは減量は・・・・?

    さて最優秀賞の発表です。

      この先も キミといたくて 鬼となる さすらい さん

    他の作品はメタボ猫さんを冷やかしたり茶化したり笑いの対象でしたが、最優秀賞だけは特別でした。
    決意と悔悟の念、そしてネコちゃんへの愛情が詰まっています。
    私が審査員でも間違いなくイチオシです。

    実は、「メタボ猫川柳コンテスト」自体に賛同できず、川柳募集のことをこのブログに載せるのを躊躇っていたのですが、この一句でとても意義のあるコンテストだと考えが一転しました。

    メタボワンニャンの飼い主様、是非「鬼」になって下さい。

    いんちょ 自分には鬼になれない私が言うか?

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    関連記事
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック