fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
しご 
2014年04月29日 (火) | 編集 |
今日は祝日でしたが、予約診察、治療やなんだかんだと用事を済ませたら午前11時になってしまいました。
雨が降ってきたので自転車でお出掛けもできず、新東名下の西公園でテニスの壁打ちに行く事にしました。
しかしお昼までたったの1時間しか出来ません。
残念だなぁ、とか思いつつ現地まで車で行って、軽快に壁打ちを始めました。

いや~、好調好調絶好調。 (⌒▽⌒*)ノ

久しぶりのテニス嬉し~。 (^。^#)

体動かすのっていいな。 (* ̄∀ ̄)

楽しいな・・・楽し・・た・・・ ( ̄o ̄;)

はあ、はあ、はあ、汗だらだら。 : ̄△ ̄;

あ、ピクピクッ、腕の筋肉つりそう。 (;´Д`)

イテテ、手にマメができそうだわ。 ヾ(_ _;)

早々30分で尻尾巻いて帰って来ました。^^;)えへへ


ところで、家に帰って来てから
「いや~、ハッスルし過ぎて、30分でグロッキーだよ~」
と言ったら、家内もユータローも固まってました。
これは死語硬直と呼ばれる生理的現象です。
また、一文の中に「ハッスル」「グロッキー」と2つの死語を盛り込むのは死語二重という高等技術ですが、死語三重はくど過ぎるので間違いと言われます。
しかし「ナウいアベック」「超フィーバーでバッチグー」「困ったちゃんをぎゃふんと言わせてやる」などと連発すると、死語は慎むようにと言われますからご注意を。


死語ですっかり冷え切った心身を温めるように午後2時過ぎから静岡市の梅ケ島温泉 黄金(こがね)の湯に行ってきました。

黄金の湯 (1)

黄金の湯 (2)

黄金の湯 (3)

小雨降る景色もなかなか風情がありますね。
ここはナトリウム炭酸水素塩温泉で、お湯に浸かっていると肌がヌルヌルする独特の感触があり気持ちいいです。
露天が1つと屋内に2つの浴槽がありますが、屋内の1つの浴槽の湯温は36度ですから長湯をしても湯あたりしません。

なかなか良い温泉ですが、とても空いていて私たちの他には2~3人しかいませんでした。
ゴールデンウィークの穴場かもしれません。

寒いギャグに中ったら(そうでなくても)是非訪れてみて下さい。^^;)

いんちょ

 ←よかったらポチッとクリックしてください
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
おはです!
わかるーー!!
死語になりつつある言葉、よく使っちゃいますよー^^;
オヤジギャグ的な感じだったり。。
子供たちは、気になるようならそれ何?って聞いてきますがだいたいスルーされますね。
私も新社会人の時は、若いねーなんて言われた時代もありますが今じゃすっかり中年層にどっぷり浸かっております。σ^_^;
梅ヶ島温泉、良さげですね♪♪
初老中年に優しそうだわー(≧∇≦)

先日は、狂犬病注射でお世話になりました。
また、来月採血で伺いますのでよろしくお願いします♪
2014/04/30(Wed) 08:00 | URL  | タコス(サニーママ) #-[ 編集]
相変わらずのお健やかなご様子を
微笑ましく読ませて頂きました

タイトルを読んだ瞬間に頭に浮かんだ予想通りのネタを
予想通りに文章にする、その安定感
ある意味素晴らしいです

そのまま真っ直ぐに生きていって下さい
大丈夫、お子さんはマネしませんから(  ̄▽ ̄)
2014/04/30(Wed) 12:54 | URL  | せんせい #-[ 編集]
>タコスさん
時間の流れが早く、普通に使っている言葉が死語になってしまっているのに気付かないことが多くなってます。^^;)
ユータローはスルーすることは無く「どういう意味?」とすかさず聞かれます。

梅ケ島温泉は新東名が出来たおかげですごく近くなりました。
自宅から70分くらいで着きましたよ。
黄金の湯は市営なので安いです。(大人700円)
是非一度訪れてみてください。

サニーさんお疲れ様でした。
 なるべく滞在時間を短く
 なるべくストレスは少なく
この作戦で行きましょう! ^^*)
2014/04/30(Wed) 14:26 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
>せんせい
どうですか!
これだけ分かりやすい人間もそう多くはいないでしょう!
<( ̄▽ ̄)>はっはっはっは

そういうせんせいも、ある意味「安定性」がありますよ。
r( ̄。 ̄*)ボソ
2014/04/30(Wed) 14:30 | URL  | いんちょ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック