FC2ブログ
    スヌーピー島
    2013年12月27日 (金) | 編集 |
    新島、浅い水深と大量溶岩流出でスピード合体

     海上保安庁は26日、小笠原諸島(東京都)の西之島付近で噴火により出現した新しい島について、溶岩流によって島が拡大し、西之島とつながったと発表した。

     西之島付近では1970年代にも噴火で新島が出現し、約9か月かけて西之島と陸続きとなった。今回は新島が確認されてからわずか1か月余りでスピード合体した。

    西ノ島近海のようす

     東大地震研究所などの火山学者は、新島の火山活動が活発で大量の溶岩が流れ出ている点を指摘する。前野深・東大地震研助教は海上保安庁の航空写真などを分析し、「70年代の噴火時に比べて1日当たり約5倍の溶岩が流出している」と話す。

     さらに、新島が出現した付近の海底が、70年代の噴火によって、それ以前に比べて浅くなっていたことも、スピード合体につながったという。

     海上保安庁によると、70年代の噴火より前は、新島付近は水深20~30メートルあったが、そのときの噴火で流れ出た溶岩などが海底にたまったことで、水深が約10メートルになっていた。

     このように水深が浅くなっていたため、今回の噴火で流れ出た溶岩が海を埋め立てて新島の陸地が急速に広がっていったという。

     中田節也・東大地震研教授は「噴火活動は1~2年続くのではないか。当面は島は大きくなっていくだろう」と説明する。

    「YOMIURI ONLINE」より

    ◇          ◇          ◇

    出現当時はすぐに波によって崩されて島じゃなくなるかもしれないと心配された新島は、その後噴火活動が続き成長して、とうとう西之島とくっ付いちゃいましたね。
    こうなると新島じゃなくて西之島が大きくなったとみられるんでしょうか??

    スヌーピー島

    ところでこの島、何かに似ているということで話題になってますね!

    線を引いてみましょう。

    スヌーピー島2
    ジャーーン!

    スヌーピーにそっくり!
    しかも赤い首輪まである!

    しかし噴火によってどんどん成長していきますから、この姿も一時的で今しか見られません。
    今後どんな姿になっていくのか楽しみですね~。 *^。^*)

    自然の力って凄いわ。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    関連記事
    テーマ:気になったニュース
    ジャンル:ニュース
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック