FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    危険な香り
    2019年12月27日 (金) | 編集 |
    循環式ガス麻酔では呼気を再循環させるため二酸化炭素を吸収させるカニスターという装置が付いています。

    カニスター

    中に入っている白い粒々は水酸化カルシウムや水酸化ナトリウムなどで、二酸化炭素を吸収すると紫色に発色するように加工されています。

    今まで使っていた吸収剤は「ワコーライム」というものでした。

    ワコーライム

    そろそろ交換時期となってきたので薬品卸会社に注文したら、同じものが無いので同等品が来ました。

    ヤバシ (1)

    え? ヤバシ・・・ライム?

    ヤバシ (3)

    何だか危なそうな名前の製品です。( ̄^ ̄|||)

    パッケージの下の方を見たら

    ヤバシ (4)

    なぁ~んだ、矢橋さんだったのか~。(´▽`*)
    社名を背負っているんじゃ仕方ないか。

    しかし、何故かカタカナにするとイメージが変わりますねぇ。

    そういえば、以前に富士五湖の一つ”西湖”湖畔の十二ヶ岳に登った時にこんな看板を見つけたっけ。

    サイコ

    西湖 → サイコ
    矢橋 → ヤバシ

    どちらも危険な香りがするネーミングですね。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ