fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
金木犀チンキ
2019年10月29日 (火) | 編集 |
甘くいい香りの金木犀。
花の咲く期間が短いのが残念です。

そう思っていたら香りを長く楽しめる「ハーブチンキ」というものの存在を知りました。

チンキ、チンキ剤とは、生薬やハーブの成分をエタノール、またはエタノールと精製水の混合液に浸すことで作られる液状の製剤である。<Wikipediaより>
(因みにヨウ素をアルコールで溶かしたものは、生薬から抽出されたものではないので厳密にいうとチンキではないですが、慣例的にヨードチンキと呼ばれているようです)

ハーブをアルコールに漬けたものは、「ハーブチンキ」「ティンクチャー」などと呼ばれ、キンモクセイだけでなく、ラベンダーやローズなどでも作ることができるそうです。
アルコールに漬け込むと、甘い香りを長く楽しめるだけでなく、水やお湯では抽出できない有効成分を取り出すことができ、より薬効の高い状態になるそうです。
冷暗所で保管すれば、おおよそ1年ほどの保存が可能です。

たわわに咲いた金木犀の花、生かさない手はないでしょう。

まずは花の収穫です。

キンモクセイチンキ (1)

花の束をそっと指で挟むようにして滑らせるとポロポロと花が落ちてきます。

キンモクセイチンキ (2)

これだけ集めるのに10分程度。

キンモクセイチンキ (3)

枝や枯れた花や虫などを取り除きます。

キンモクセイチンキ (4)

黄金のチャーハンみたい。

キンモクセイチンキ (5)

軽く水で洗って、キッチンペーパーでサッと水分を取ります。
これをアルコール度数40%程度のウォッカやホワイトリカーに漬けるのですが、手元になかったので病院らしく消毒用エタノールを40%に薄めて使用。

キンモクセイチンキ (7)

室内の冷暗所に置き、1日1回容器を振って3週間ほど馴染ませて、キンモクセイを取り出して、完成です。

お酒の方が香りが良さそうですが、消毒用エタノールだとどんな香りになるのかな?

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
金木犀2019
2019年10月28日 (月) | 編集 |
ドッグラン北側の金木犀が満開を迎えました。

IMG_7883.jpg

木がオレンジ色の花でデコレーションされています。

IMG_7882.jpg

甘~~い香りが漂っています。( ̄・・ ̄*)クンクン

例年は9月末から10月半ばが満開の時期ですが今年はかなり遅いです。

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
猫は蛇?
2019年10月26日 (土) | 編集 |
猫が威嚇する時に、「シャー!!」と言ったり、背中を丸めて尻尾を太くするするのは蛇を模している、という説がありますが、

IMG_7843.jpg

これってやっぱりニシキヘビがトグロまいてる図だよね。

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
猫の惑星
2019年10月25日 (金) | 編集 |
猫嫌いの人にはわかんねーだろうな~。( ̄ω ̄)



いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
黒戸尾根崩落
2019年10月24日 (木) | 編集 |
今年の9月15日に登ってきた甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根ですが、先日の台風19号の影響で一部で大規模な崩落が発生して通行止めとなってしまいました。

崩落個所は5合目の石像物から黒戸尾根名物の長梯子に向かう区間です。

黒戸尾根崩落 (2)
9月15日の様子

オレンジの服の方が立っている場所が崩落しました。

黒戸尾根崩落 (6)

地割れも起きています。

黒戸尾根崩落 (3)

地面に足を下ろしていた長梯子は

黒戸尾根崩落 (5)

現在宙ぶらりんです。( ̄◇ ̄|||)

石像物の反対側は

黒戸尾根崩落 (1)

こんな感じの岩の絶壁なので、一般人には到底通行不可です。
災害復旧は人里優先ですから、黒戸尾根はしばらく登れないですね。

台風前に行っといて良かった。

その他にもあちこちの登山道で倒木、崩落、土砂崩れが発生して通行禁止になっているようです。
これから山に登る場合は登山道情報をしっかり確認しましょう。

いんちょ

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ