fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
尿検査
2019年03月15日 (金) | 編集 |
今日、陰部を気にしているというワンちゃんが来たので、エコーでお腹を診たら膀胱結石が見つかりました。
尿結石についてはこちら

尿検査をするために、外に出て自然排尿をする瞬間に容器でおしっこを採取し、遠心分離して沈渣を顕微鏡で見てみると、

結晶と赤血球

赤血球(赤矢印)と一緒に結晶(青〇)がありました。
これは”ストルバイト”です。
酸性尿で溶けるので、フードの変更が主な治療です。
それで溶けなかったら最終的には手術になるかもしれません。

さて、尿沈渣の他の場所を見てみると、

結晶と花粉 (1)

結晶の他になにやら怪しげな物が見つかりました。
赤血球よりかなり大きな丸いもの。

実はこれ、花粉です。

引きで見てみると、

結晶と花粉 (2)

結晶よりずっと沢山ありますね。

おしっこ採取を外で行ったので、空中を舞っている花粉が混入したのでした。

しかし尿採取の僅かな時間でこれだけの花粉が混ざるんですから、相当な量の花粉が飛散しているんでしょうね。
花粉症の人がこれを見るだけで鼻がモゾモゾしてきそうです。

いんちょ 花粉症じゃなくてスミマセン m(_ _)m

 ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。