FC2ブログ
    瓜実条虫の片節
    2018年11月20日 (火) | 編集 |
    避妊手術に来た元ノラ猫ちゃん。
    麻酔をかけて手術台に乗せてお尻をみたら、こんなヤツが蠢(うごめ)いていました。

    お食事中の方は閲覧注意!



    これは瓜実条虫(うりざねじょうちゅう)の片節です。

    瓜実条虫の片節

    お尻から出てきたばかりの時はまだ白くてモゾモゾ動いています(赤矢印)が、時間が経って乾くと薄茶色の胡麻みたい(黄色〇内)になります。

    瓜実条虫は必ず中間宿主としてノミが必要なので、この片節を猫ちゃんが食べちゃっても成虫にはなりません。
    予防はノミを付けないことです。

    駆虫した後はしっかりとノミ駆除をしましょうね。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    プチブロックdeアメショーさん
    2018年11月17日 (土) | 編集 |
    またまたプチブロックの新アイテム

    プチブロックアメショー (1)
    アメリカンショートヘアーさん

    ダイソーさん、やりますね~。(^^*)

    プチブロックアメショー (2)

    写真では「プチ」感が伝わらないですね。
    ちっこいです。

    プチブロックアメショー (3)

    相変わらず分かりにくい説明書を頼りに

    プチブロックアメショー (4)

    コツコツと積み重ね

    プチブロックアメショー (5)

    完成~!!

    プチブロックアメショー (6)

    ふむふむ

    プチブロックアメショー (7)

    背中のラインが”らしい”ですね。

    プチブロックアメショー (9)

    三毛さん、まねきさんと並んで皆様をお待ちしております。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    月面X
    2018年11月16日 (金) | 編集 |
    昨日の夜は月面Xが見られました!

    「え?月面Xってなに?」

    ごもっとも。
    知らない人の方が多いと思います。

    月の表面には無数のクレーターがあって、地表に複雑な凹凸を作っています。
    そこに斜めから太陽の光が当たると、凹の暗い影の部分と、凸の明るい部分が様々な模様を描きます。
    そしてある特定の角度から太陽光が当たった時に、月の表面に「X」の文字が浮かび上がるという現象を「月面X」といいます。


    私は2年ほど前に月面Xの存在を知って、是非ともカメラに収めたいと思っていましたが、なかなか機会に恵まれませんでした。
    それが・・・やっと・・・昨日・・・(つ_T) うっ

    月面X (0)

    昨日の天気予報では1日中晴天のはずが、夕方には薄い雲が拡がっていました。
    一抹の不安が・・・

    月面X (1)

    午後5時の時点ではXがよく分からない。

    午後6時20分頃、診察の合間にそ~っと外に出て見ると、綺麗に雲は晴れていました。

    月面X (4)

    やった!!
    月面Xゲット!!

    月面X (6)

    拡大してみてもちゃんと X

    月面X (7)

    午後7時、診察が終わって空を見てみると、また雲が漂っていましたが、

    月面X (8)

    Xがちゃんと見えました。

    月面X (9)

    午後7時40分頃。
    だいぶ形が崩れてきたので、本日これにて終了。


    月面Xは月の満ち欠けの際に出現するので、28日に1回は見られるハズです。
    しかし、その時が昼間だったり地球の裏側だったり天気が悪かったりすると見られません。
    前回日本で見られたのは去年の10月27日で、次回は来年の1月13日の22時前後、その次は来年の12月4日の18時前後です。
    なかなか貴重な瞬間をゲットできて、るんるんないんちょでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    猫あるある
    2018年11月15日 (木) | 編集 |
    天井からぶら下がったネズミのおもちゃで遊ぶノブちん。



    遊んでいる最中に疲れてしまって、鼻息荒げながら休み、

    疲れたおじさん猫

    つい興奮しすぎてバランスを崩して台から落ちるという。

    落ちるノブちん

    おじさん猫あるあるでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    しりしり
    2018年11月14日 (水) | 編集 |
    買ってきたのはいいけれど、どうやって料理したらいいか分からずに困っていた青パパイヤですが、袋に同梱されていた紙に調理法が書いてありました。(^^;)

    しりしり (1)

    沖縄料理☆青パパイヤと人参のシリシリ

    シリシリってなんだ?
    調べたら、「しりしり」というのは繊切りという意味の沖縄方言で、主に人参の繊切りを炒めた沖縄料理のことなんだそうです。
    知らなかったです。(_ _)

    それでは早速。

    まずは半分に割ります。

    しりしり (2)

    結構硬くて、かぼちゃより少し柔らかい程度。
    殆ど種はありませんでした。

    ピーラーで皮を剥きます。

    しりしり (3)

    これは簡単に剥けました。

    その後の繊切りですが、なかなかの硬さのドーム状の物を繊切りするって大変ですね。(>_<)
    半分のパパイヤを家内と二人で繊切りしましたが、20分も掛かってしまいました。
    (あまりに大変で写真を撮り忘れました)
    繊切りしたのを水に浸けておいてあく抜きします。

    その間に人参も繊切り。

    フライパンを熱してごま油をひいて、ベーコンの細切りを炒めて、そこに人参と水を切ったパパイヤの繊切りを入れてさっと炒めます。

    しりしり (4)

    みりんと、塩麹が無かったので代わりに金山寺味噌を入れて味付けし、ツナ缶を開けて油ごと投入してまたひと炒め。

    最後に溶き卵を入れて、黒コショウをパラパラと。

    しりしり (5)

    完成~!

    ではいただきます。

    ( ̄~ ̄*)もぐもぐ。
    ふむふむ、特別特徴的な味があるって訳じゃないけどツナやベーコンの油と相性が良くて、コリコリと歯ごたえがあってなかなか美味しかったです。

    しかしねぇ~、繊切り20分×2の労力に見合うかって言われると、ちょっと考えちゃいますなぁ。
    もう少し簡単な調理法はないですかねー。

    あと半分残ってるし。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ