FC2ブログ
    タイヤ猫
    2015年11月10日 (火) | 編集 |
    朝晩が大分冷えるようになってきましたね。
    家の中ではイタリアングレーハウンドが毛布にくるまる様になってきましたが皆様のお家ではいかがでしょうか?

    気温が下がってくると外で暮らしているニャンコさんは少しでも暖かいところを探し求めるようになります。
    そんな折、こんな記事が。

    ◇          ◇          ◇

    ドライバーの方はご用心!
    走行直後のタイヤで暖をとる猫

    タイヤ猫

    ゆいPさんは、写真を撮影するほんの数分前まで車を動かしていたそうです。そして車をとめて2~3分後に戻ってきたところ?ごらんの通りタイヤの上で暖まる猫さんが。気づかず走り出していたら怖いですよね。ゆいPさんは「走ってすぐの車は猫にとって暖をとるのに最高の場所になるのでこれからの時期ドライバーの皆さんはご用心を。」と注意を促しています。(記事から引用)

    ◇          ◇          ◇

    以前にはエンジンルームで暖を取る猫ちゃんがいて、エンジンを掛けた時にファンベルトなどに巻き込まれて大怪我をする事がありましたが、最近の車のエンジンルームはギッチリ詰まっているので猫ちゃんの入る隙が無いようです。
    その代わりのタイヤハウスですね。

    非営利団体Cloverが展開している『命を守ろう!ボンネットコンコンキャンペーン』が今年も啓発活動をスタートさせています。

    ボンネットをコンコン

    車の始動前にほんのちょっとだけ注意を払って下さいね。。。。








    つーか、みんなが室内飼いすればこんな事故が防げるんですけどねぇ。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット