FC2ブログ
    2015年07月13日 (月) | 編集 |
    鳳凰三山登山の日は午前2時半起床、3時出発の予定ですから、前日の夜は午後9時に布団に横になりました。
    しかし、遠足前の小学生のごとくやっぱり眠れません。
    寝なきゃ寝なきゃと考えると余計に眠れなくなりますからあまり考えず、深くゆっくり呼吸したり、極力無になろうとしましたが、ダメでした。
    気付けば10時・・・・11時・・・・12時・・・・こりゃイカン。 +_+)

    一旦起きて牛乳を飲んで暑さで汗だくだった顔を洗ってもう一度布団へ。


    しばらくしたら私は実家に居ました。
    古い農家で、家の中心にある太い大黒柱は少し傾いています。
    そして居間には母が、浴室には父が居ました。
    とても懐かしい気持ちになりました。
    実家は既に取り壊され、両親とももう数年前に亡くなっています。

    そう、私は夢を見ていたのです。

    そこで夢の中の私が気付きました。

     夢を見てるってことは、今私は寝てるんだ!
     やった~!
     やっと眠れたぞ。
     良かったなぁ~、ホント良かった。

     おっと、このまま夢を見てなきゃ~。
     動いちゃダメだぞ~、起きちゃうから。
     そーっと、そーっと
     そのまま、そのまま・・・・


    そして2時30分のアラームで目が覚めました。
    無事私は2時間程眠れたのでした。 ⌒▽⌒)v

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ