FC2ブログ
    「世界最短の猫」新記録誕生
    2014年04月03日 (木) | 編集 |
    2011年10月8日の当ブログ「世界一の短足ニャンコ」でご紹介しました”フィズガール”は、床から肩までわずか6インチ(約15センチ)の高さです。
    充分な低さで驚きましたが、その記録が破られました。

    新しいタイトルホルダーはカナダ・オンタリオ州キッチナー在住のサラ・ランギルさんの愛猫で、3歳になるオスのマンチカンサイ(Cye)”です。
    床から肩までわず​​か13.6cm(5.35インチ)しかないサイは3月24日、ギネス世界記録から正式に「世界一背の低い猫」に認定されました。

    cye.png

    飼い主のランギルさんはサイの足の短さについて、今まで気にかけることはなかったらしく、友人に「こんな短足な猫、見たことがない」と言われたのを機にネットで調べたところ、世界一背の低い猫」の記録を持っていた「フィズガール」はサイの記録に及ばないことがわかり、一気に色めきたったとか。

    長い胴と短い脚のためサイはダックスフンドのように見えます。
    サイが四肢で立っていても、寝ているか伏せているように見え、後ろ足立ちをしているとミーアキャットやプレーリードッグのようです。

    cye2.png

    彼は生まれたばかりの時に左目(いんちょ註:写真では右目のようですが・・・)に損傷を受けましたが、他の猫と全く変わらない活発な猫で、走る姿は子猫というより兎のようだとか。

    ランギルさんは約5年前に趣味としてマンチカン猫を繁殖始めましたが、意図的に超短足猫を作ろうと思ったことはないそうです。
    World’s shortest cat calls Kitchener home

    やっぱりこの脚は採血し難そうだな~。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット