FC2ブログ
    覚えてない⇒記憶されていない
    2014年03月20日 (木) | 編集 |
    「昨日飲み過ぎちゃってさ~、途中から覚えてないんだよね。気が付いたら家のこたつで寝てたんだよ」
    お酒を飲む方はこんな経験があるのではないでしょうか。

    どうして覚えてないんでしょう。

    それには2つのタイプがあるようで「断片的に記憶が抜けているタイプ」と「全く記憶が無いタイプ」だそうです。
    私は「断片的タイプ」かな・・・。 ^^;)

    しかしいずれのタイプでも、記憶を司る脳の海馬では神経生理学的な、そして化学的な”崩壊”が起きているんだそうです!)°◇°(
    実はアルコールには記憶に必要な伝達物質の作用をブロックする作用があるんだとか。
    つまり、覚えていない(忘れた)のではなく、そもそも記憶されていないんです!

    海馬

    記憶は出来ないものの思考は停止していませんから、議論を交わしたりメールを送ったりすることは出来るのです。
    しかし理性も働かなくなってしまうので様々なトラブルも引き起こしてしまいます。

    What Happens To Your Brain When You Get Black-Out Drunk?


    このレポートを読んで「なるほどな~」と思いました。
    飲み過ぎた時に、所々の記憶があるだけだったり、言った覚えがないことを「そう言ったじゃん」と怒られたりすることがあったり、どうしてなんだろうと不思議に思っていましたが、これで納得です。

    そもそも記憶されていないんだから仕方が無い。ああ、仕方が無い。

    忘れてしまいたいことや~
    どうしようもない寂しさに
    包まれた時に男は酒を飲むのでしょう~
    飲んで
    飲んで
    飲まれて、飲んで
    飲んで、酔いつぶれて眠るまで飲んで
    やがて男は、
    静かに眠るのでしょう

    沢山飲んで覚える事はできませんが、忘れることもできませ~ん。(_ _;)


    しかし最近の物忘れの酷いのは、脳内アルコール様物質でも噴出していて記憶されていないじゃないかと思うくらいです。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:心と身体
    ジャンル:心と身体