FC2ブログ
    ニャンコの爪
    2014年02月20日 (木) | 編集 |
    時々ニャンコの飼い主さんから、
    「ウチの猫の爪が取れて落ちてました!」
    とビックリして言われることがあります。

    爪が剥がれた! (1)

    爪が剥がれた! (2)

    こんなのですね。

    ニャンコの爪は人と違って、タマネギのように何層もの層構造になっています。

    猫の爪1

    内側に新しい層が出来ることで爪が伸びていきます。
    ちなみにワンコの爪は人と同じく根元から伸びてきます。

    爪が伸びて来た時に爪切りをすると、

    猫の爪切り1

    外側の古い層の先端が切られますが、内側の新しい層の先端は残ります。
    時間が経って爪が伸びてくると

    猫の爪切り2

    タマネギの皮が剥けるがごとく、先の切れた古い層が剥がれて新しい層が現れます。
    やがて先端が丸まった層が全部剥がれると

    猫の爪切り3

    また元通りの尖った爪にリフレッシュします。

    ニャンコの爪とぎは、この古い層を剥がすための行為です。
    ですから爪とぎ場の近くには上の写真のような爪の残骸が落ちているわけです。

    爪とぎをしなくなった高齢のニャンコの爪はとても大きく長くなってきますが、古い層が剥がれずに残っているからです。
    そんな時は先端を摘まんで引っ張ると、古いでっかい爪の層がポロッと取れます。

    でも、多分ニャンコに怒られますからご注意を。^^;)

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    2013年度 補助犬育成募金
    2014年02月19日 (水) | 編集 |
    今年度も補助犬育成募金に沢山のご協力をいただきありがとうございました。

    2013年度募金 (1)


    本年度は皆様の尊いお心が
    11,216円
    も集まりました。

    2013年度募金 (2)

    本当にありがとうございます。m(_ _)m
    当院からも少しばかりの気持ちを乗せて13,000円を送金いたします。

    この募金は静岡県獣医師会を通して、3月21日に浜松で開催される補助犬健康診断の会場で「NPO法人 静岡県補助犬支援センター」に贈呈されます。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:お知らせ
    ジャンル:ブログ
    五箇山へ
    2014年02月18日 (火) | 編集 |
    五箇山は白川郷と併せて合掌造り集落として世界文化遺産に登録されていて、一度は訪れてみたいと思っていました。
    先日のテレビでも五箇山が紹介されていましたが、同じ合掌造り集落なのに白川郷ばかりに観光客が集中して、五箇山は人出が少ないというので、余計に行きたくなりました。


    さて、美濃加茂ハイウェイオアシスを出て、東海環状道から美濃関JCTを経て東海北陸道に入ったらひたすら北上します。
    しばらく走れば、もうそこは雪国。

    東海北陸道

    チェーンは積んでますが、ノーマルタイヤでどこまで行けるか。^^;)

    ふと気づくと、対向車線に車が通りません。
    加えて後ろからパトカーのサイレンの音が・・・・。
    避けようも無く、そのまま進んでいくと、あるトンネルの中で

    トンネル内の多重事故

    ありゃりゃ! 3台の車が絡む多重事故です。
    これで片側が完全に通行止めです。
    もう少し遅れてパトカーの後ろだったら、現場検証の間はこちら側も通行止めになっちゃったかもしれません。
    アブナカッタ~。

    それからも道路の両脇には雪のガードレールがあり、”スリップ注意”の警告はあるものの、道路上は除雪されていて乾いています。
    ノーマルタイヤのまま行けそうです。
    飛騨清見ICを過ぎると連続してトンネルに入ります。
    11kmもある飛騨トンネルを抜けて、もう一つ短いトンネルを超えるとすぐに白川郷ICですが、今回はここはスルーします。
    白川郷ICから更に14km程北上すると五箇山ICです。
    東海北陸道を下りてすぐの信号を左折して1kmも行くと菅沼合掌造り集落がありますが、そこもスルーして相倉(あいのくら)に行きました。

    家を出てから6時間半、ようやく第2の目的地に着きました。 ̄▽ ̄*)v
    駐車場には他県ナンバーの車がズラリ・・・・・・・ではなく、十数台程度が、けして広くない駐車場に疎らに停まっていました。
    でも駐車場脇のお食事処からしてこの風情です。

    五箇山 (1)

    わお!
    前日まで降っていたであろう雪が更に味わい深さを増しています。

    しばし合掌造り集落を散策しましょう。

    五箇山 (2)

    五箇山 (3)

    五箇山 (4)

    五箇山 (6)

    五箇山 (7)

    五箇山 (13)

    五箇山 (12)

    五箇山 (17)

    どこに行っても人がいる白川郷と比べて、閑散としているのが私には嬉しかったです。
    集落は白川郷の三分の一程度の広さでこじんまりしています。
    それもまた良し。

    五箇山 (5)

    道の除雪をしていました。
    こういう地域では除雪機は必需品ですね。

    五箇山 (10)

    ツララが縄のれんのように下がっている家がありましたが、

    五箇山 (11)

    こんなに長いツララの家もありました。
    これが落ちてきたら怖いな~。 ̄へ ̄;)ゴクリ

          五箇山 (8)

    こちらは合掌造りの公衆便所。
    万事こんな感じです。  ̄▽ ̄*)

    貰った案内図を見たら集落を見渡せる展望台があるというので向かいました。

    五箇山 (16)

    こんな雪の道をエッチラオッチラ登って行くと、

    五箇山 (14)

    こんな景色です。
    雲まで演出してくれています。

    五箇山 (15)

    手前の段々畑(棚田?)も新雪に埋もれて美しい。

    ああ~、本当に来て良かった~。
    大満足で五箇山相倉合掌造り集落を後にしました。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    タン串焼きを食べに
    2014年02月17日 (月) | 編集 |
    先週金曜土曜の雪は各地で被害が出ました。
    静岡県内でも御殿場の豪雪のために東名も新東名も通行止めになってしまい、高速道路上は長すぎる駐車場となってしまいました。
    雪だけでも大変なのに、加えて強風が吹き荒れて更に酷いことになってしまいました。
    渋滞に嵌って16時間とか、2晩車中泊とか、本当にお疲れ様でした。

    そんな天災渦巻く中、久々の家族4人とも用事の無い日なので「お出掛けしよう」となりました。
    東の方面には行けないので、西へ。
    するとリナポンが
    「白川郷に行く途中で食べたタン串焼きを食べたい」
    というので、仕方なく喜んで美濃加茂ハイウェイオアシスに向かうことにしました。^^;)バカダネー
    あわよくば五箇山まで・・・
    行けるところまで行っちゃおう! ^O^)ノ おー!!


    日曜の朝は天気が良かったものの、前夜から続く強風でとても寒く感じました。
    富士山の様子は

    荒れる富士山

    ご覧の通りの荒れようでした。 ̄へ ̄;)ゴクリ

    新東名新富士インターから西に向かいましたが、上り車線にはまだトラックの路肩駐車が所々にありました。

    まだまだ続いていた渋滞

    呑気に遊びに行く私たちをお許しください。  ̄† ̄*)アーメン

    雪の為閉鎖されている新清水インターチェンジを過ぎて、ネオパーサ清水に入りました。

    清水SA
    光岡の自動車とタイヤのテーブル

    ここは車とバイクを楽しむ人たちのためのコミュニティパークをテーマとしています。

    LONCAFE (1)

    湘南江ノ島に本店のあるフレンチトースト専門店「LONCAFE」で朝食を。

    LONCAFE (2)

    私は”静岡抹茶あずきバナナのフレンチトースト”のセットをいただきました。
    美味しい~~!!
    でも・・・・これはフレンチトーストじゃなくてスウィーツですな。
    全然物足りない私はミニストップで追加のおにぎりを2つ買いました。 ̄▽ ̄*


    さて、先はまだまだ長い。

    新東名から東名、岡崎JCTから東海環状道に乗り換えて一路美濃加茂へ。
    ここは”ハイウェイオアシス”と言う割にはすごくこじんまりしています。

    minokamo.jpg

    メインの建物の前に屋台が並んでいて、その中に目的の屋台があります。

    また来たタン串焼き

    タン串焼き

    この分厚いタンです。
    メッチャ美味しいですよ~~。

    牛串焼き

    今日はこちらの牛串焼きもいただきました。

    牛串焼き (2)

    屋台の人に、
    「これ、飛騨牛?」
    と聞いたら
    「いやあ、ブランド牛じゃあないですねぇ
    1本500円でしたが、この大きさの飛騨牛串焼きだったら1,200円は下らないでしょうね~。
    失礼しました~。

    ユータローとリナポンはこの2本でお腹が一杯になったそうです。
    イマイチお腹が空いている私は

    豚まん

    こちらの豚まんも食べちゃいました。
    いやー満足満足。


    取り敢えず1つ目的は達成しました。

    それじゃー五箇山に向かうぞ!

                      長いのでつづく・・・・

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    雪国
    2014年02月16日 (日) | 編集 |
    富山県の五箇山なう。



    詳しくは明日のブログで!

    <iPhoneより>

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記