FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    ひとりでできるもん!
    2013年12月25日 (水) | 編集 |
    ユータローはドッヂボールが好きでよくキャッチボールをせがまれます。
    私は高校では1年の夏休みまで(短っ!)ハンドボール部(キーパーでした)に在籍していて、ボール投げは苦手ではありませんがそれは昔の事、今のこのご老体の肩は疲れ知らずの小学生を満足させられません。
    すぐに痛くなったり疲れちゃったりします。*^。^*)

    「お父さん、キャッチボールしよう」
    「今はちょっと・・・」

    のらりくらりとかわしていました。

    そんなユータロー君の今年のサンタさんへのお願いは
    一人でキャッチボールできる道具が欲しいです
    泣けますね。:_;)

    実はyoutubeでこの動画を見てから欲しくて欲しくて仕方が無いようです。



    どこで売ってるのかな?と思ったら、この方の自作だそうです。
    ホームセンターから材料を買ってきて作ったんだそうです。凄い!

    「ユータロー、この説明読んだ?自分で材料買ってきて自分で作ったんだって。どこにも売ってないみたいよ。サンタさん忙しいから作ってくれないと思うよ」

    するとユータローのサンタさんへのお願いは
    一人でキャッチボールできる道具の材料が欲しいです
    号泣ですね。T△T)

    サンタさんはとても悩んだそうです。
     材料って言ったって、まず設計しなきゃならないし。
     何より一体材料費はいくらなんだろうか?


    きっとサンタさん、かなり憂鬱な毎日を過ごしていたことでしょう。
    そんなある日、あるお店でこんな物を見つけたそうです。

         一人キャッチボールマシーン

    OH!FANTASTIC!
    軟式野球用だけど、ゴムをなんとかすれば使えるかもしれない!

    そう考えたサンタさんは、イブの昨夜ユータローの枕元にこれを置いて行って下さいました。
    「お父さんに作ってもらってね」
    というメッセージを添えて。
    本当にありがとうございました。m(_ _)m

    早速今日組み立ててみました。
    とりあえずゴムもオリジナルのままで、使えそうになかったら考えてみましょう。
    まずは試し投げです。



    おお~~!!
    全く問題無しです!
    結構速いボールが返って来ます。
    スローイングとキャッチングの練習がバッチリできます。

    これでユータローのドッヂボールの技術は飛躍的に伸びる事でしょう。
    メデタシ、メデタシ。

    いんちょ 中学生になるとドッヂボールはやらなくなるだろうなぁ~

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ