fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
トゲが刺さった
2013年08月21日 (水) | 編集 |
ユータローが「指先が痛い」と言いました。
一見したところ何もありません。
「ここを押さえると痛い」
そう言われてよ~~~く見ると、指先に小さな点が。

眼鏡のままじゃもちろん、眼鏡を取っても何だか全然分かりません。
こんな時に当院で大活躍するのが顕微鏡の接眼レンズです。

      接眼レンズ

そんじょそこらのルーペより良く見えます。

接眼レンズを通してユータローの指を見ると、10倍に拡大してもよく分からないほど小さな小さな物が指に付いています。
このサイズだと裁縫針じゃ全然ダメですから、仕方が無いので新品の25G(ゲージ)の注射針を使いました。

ユータローの痛くない方の手で「動かすなよ」と念を押しながら接眼レンズを持たせて、マイクロサージェリーが始まりました。
格闘すること1分。
見事摘出に成功しました!

トゲ見えるか?

どれって?
ほら、針の先になにかチョコンと付いているでしょ。

これを接眼レンズを通して見ると

棘を接眼で

この位に見えます。
更に拡大すると、

トゲ拡大

針の太さが0.5mmですから、トゲの小ささが分かると思います。
こんなものでも痛いんですよね~~。

こういう細かい作業はとても好きなのですが、段々眼が付いて行かなくなってきました~。^^;)

いんちょ

 ←よかったらポチッとクリックしてください
テーマ:日記
ジャンル:日記