FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    募金猫の手術
    2013年06月04日 (火) | 編集 |
    受付で募金の協力をしてくれているネコちゃんが、ご飯(コイン)をお皿に置いても鳴き声だけで段ボール箱から出て来なくなりました。



    低血糖(電池不足)かな?と思って新しいブドウ糖(電池)を入れてみましたが症状は変わりません。
    これは手術が必要と判断し、早速開腹してみました。

    貯金猫の手術

    小さいながら脳(基盤)が入っていて、これの不具合ではご臨終かなぁ・・・

    試験開腹

    あれこれいじって、関節(ギア)に関節液(潤滑油)を注して、もう一度ブドウ糖を入れてみたら、あら!治った!
    どうやら関節炎だったようです。^^;)

    常法通り閉腹して手術終了。



    再び元気に募金活動をしてくれることでしょう。⌒▽⌒*)

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記