FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    イチゴはやっぱり・・・
    2013年03月20日 (水) | 編集 |
    1パック分とは言わず、1個でもいいから生ってくれと祈っている我が家のイチゴですが、最近ネットでとても驚くようなイチゴが紹介されていました。
    驚きのポイントは大きいとか甘いとかではなく、そのです。

    イチゴと言えば赤い物と相場は決まっています。赤ければ赤いほど美味しそうに見えます。

    その新しいイチゴは遺伝子組換えにより出来ましたが、かなり変わった遺伝子が組み込まれました。
    北極に生息する魚のカレイの中には、凍てつく水温から身を守るため、凍結防止のための物質を作り出す種がいるそうです。
    その特徴に目を付けた科学者が、この凍結防止遺伝子だけを抽出してイチゴの苗に注入、その結果誕生したのがそのイチゴなんだそうです。

    さて、そのイチゴの色とは・・・

    青いイチゴ

    青い! 青すぎる!

    これを見ると画像処理でもしてるんじゃないかと疑ってしまいますが、実在しているんだそうです。

    この青いイチゴは氷点下の過酷な気候を耐え抜くことができ、冷凍庫に入れてもペーストっぽくならないとのことです。

    どんな味がするのか気になりますが、なかなか食べるのに勇気がいりそうですね。
    イチゴはやっぱり赤い方がいいなぁ。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ