FC2ブログ
    タオル de ゾウさん
    2012年12月22日 (土) | 編集 |
    25年ほど前に「タオルで作るぬいぐるみ」という本を買って何種類か作っていました。
    一枚のタオルだけを使って”何も足さない、切らない”がコンセプトでした。
    お気に入りは「ウサギ」「ゾウ」「キリン」「カンガルー」です。

    という話をスタッフにしたら、
    「じゃあ、ゾウを作ってください!」
    となってしまいました。 *´ー`*)

    えーとぉ~・・・・
    忙しい中、合間をみての製作でございますぅ~。


    まずはタオルを用意します。今回はスタッフが用意した水色のタオルです。
    真ん中で折って半分にします。
    表半分が顔で、裏半分が体になります。

    耳をつくる

    点線の部分を1cm間隔くらいの波縫いをして耳にします。

    耳を縫い詰める

    左右同じにして耳の完成。

    耳ができた

    耳と耳の間も波縫いで縫い縮めます。

    次に鼻を作ります。
    顔になる半分の角を使います。

    鼻をつくる

    写真のように裏面に折って巻き込んで

    鼻が出来た

    先端から適当な長さまで縫って鼻の完成。

    次に顔を作ります。
    人形は顔が命ですから、ここが一番難しいところです。

    顔をつくる

    顔側のタオルを3cmくらい裏側に折って、それを繰り返してロール状に耳のところまで丸めていきます。

    顔になる所を巻いたところ

    鼻を真ん中に置いて、タオルのロールを鼻の周りに巻き付けます。

    鼻を真ん中にして丸め込む

    一発ではなかなか上手くいかないの何度か繰り返し、決まったところで紐で仮止めします。

    顔の仮完成


    つぎに胴を作ります。
    裏のタオルを4cmくらい折って、同じようにロール状に丸めます。

    身体をつくる

    身体をつくる2

    顔の下まで丸めたら、左右から真ん中に向かって丸めていきます。

    身体の仮止め

    左右丸め込んだら胴の原型が出来ました。そこで仮止めします。

    縫う前に足を作っておきます。

    足をつくる

    後足は簡単なんですが、

    前足をつくる

    前足はなかなか大きく摘めないないので小さくなってしまいます。それもまた愛嬌ということで・・・。

    尻尾をつくる

    尻尾は小さめでもOK。

    あとは縫う

    あとは縫うだけです。

    完成

    できた!

    目として待ち針を刺しましたが、ワンニャンのオモチャにする場合は目を付けない方が安心です。


    以上、手芸屋さんのブログ第二弾でしたぁ~。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください