fc2ブログ
あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
ハロウィン2012
2012年10月31日 (水) | 編集 |
今日はハロウィン!

ハロウィン2012 (1)

といっても日本では商業ビジネス以外ではあまり盛り上がっていませんねぇ~。
とはいえ、とりあえず便乗して仮装の帽子をフェルトで作ってワンニャン達に被せてみました。

迷惑~
                   迷惑にゃ!
ミケコはとても迷惑そうでした。ごめんね。

関係ないニャ
              全然カンケー無いニャ~
子猫はほとんど関係無しでした。  ・・・・というよりこの後アゴひもにじゃれついてしまい、撮影は中止になりました。^^;)

決まってる!
                     キリッ
お!マーにん、決まってるよ!   ヒゲがチリチリじゃなきゃ・・・・。

魔女っこピノっち
                 父ちゃん、まだ「マテ」?
ピノは帽子を取りたくて仕方がありません。

      皆さん、ご協力ありがとうございました。 (_ _)

夜になってかぼちゃランタンにロウソクが灯ります。

ハロウィン2012 (2)

さあ、オバケが出てくるかな?

いんちょ

 ←よかったらポチッとクリックしてください


<追記>
ベアーもハロウィン

ベアーにも帽子を被せてみました~。^▽^)ノ

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
子猫のノクターン
2012年10月30日 (火) | 編集 |
子猫が「ピアノを弾きたいニャ」というので、お願いしてみました。



とても素敵な夜想曲を演奏してくれました。 * ̄▽ ̄*)。oO〇♪

その後、自分の演奏に満足したのか

寝るにゃ

ウトウトと眠りについた子ニャンコでした。=(-ェ-)=

いんちょ

 ←よかったらポチッとクリックしてください
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
子猫はピノにビビるか?
2012年10月29日 (月) | 編集 |
最初はネコ貯金箱にもビビっていた子猫ですが、すっかり慣れてビビらなくなったどころか、もう既に興味を失ってしまったようです。
スイッチを押して三毛猫が顔を出してもほとんど無視です。^^;)

試しに爆食い募犬箱を作動させてみました。



全然動じていません。ガシャガシャ動いているのに気付いていないかのようです。肝っ玉座ってます。
最後の顔が可愛過ぎです!

さて、子猫を自宅に連れて行ってピノと会わせてみました。
ピノはグレースと暮らしていますから子猫は大丈夫でしょうが、子猫の方はどうでしょうか。
さあ注目のご対面~。



ピノがビビりまくってる~。;´Д`)

全くこの子猫は超大物です。

いんちょ

 ←よかったらポチッとクリックしてください
テーマ:犬猫のいる生活
ジャンル:ペット
子猫に”ネコ貯金箱”を見せてみた
2012年10月28日 (日) | 編集 |
先日ネコ貯金箱にネコパンチをする動画をご紹介しました。面白そうだったのでミケコに見せてみましたが、全く無視無反応で、スイッチを押す私の手にスリスリするだけでした。 ̄^ ̄+)ツマラン

それではと、一時預かりをしている子猫(推定生後1ヶ月半、オス)に見せてみました。

最初はビビってましたが、やがて・・・



自分でスイッチを押すことを覚えました! なんて賢い!
もっとも最初は偶然押したんでしょうけれど、



これは明らかにスイッチを押してますよね? ね? ね?
でもまだ、中からネコとネコの前足が出てくると引き気味です。

でも、1~2分もすると



もうガンガン攻めていきます! *^。^*)
子猫の順応性って凄いですね~。


このスーパー可愛く賢い子猫の
        飼い主さん募集中で~す!


限定1匹、早い者勝ちです!

いんちょ 

 ←よかったらポチッとクリックしてください
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
ミーすけ、お疲れ様(ノω・、)
2012年10月27日 (土) | 編集 |
悲しいお知らせです。

2003年2月より当院のベビーシッターとして長年働いてくれたミーすけが、10月26日午後3時30分に腎不全のため亡くなりました。T△T

先日のドッグシッターが最後の仕事となりました。

3兄弟+1 (1)

この時は既に闘病中でしたが、それでもまだ少しずつは食べていました。でも、ここ数日はほとんど食べなくなり歩くのもおぼつかなくなってきていました。

     ミーすけありがとう

通称”ミー箱”に入ってずーっと寝ている日々でした。
昨日の朝はいつもより更に元気が無く、体温も低くなってきてしまいました。
そして午後3時30分、眠るように息を引き取りました。

大怪我で運び込まれて左足と尻尾を失いましたが、辛そうな様子を微塵も見せず、いつも愛想を振りまいてくれました。
きっと今頃は天国で、4本の足と長いフワフワの尻尾で優雅に歩いていることでしょう。

ミー、今まで本当にありがとう。
ゆっくり休んでね。

いんちょ

 ←よかったらポチッとクリックしてください
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット