FC2ブログ
    ワンコのオナラ
    2011年09月04日 (日) | 編集 |
    オナラの成分は約70%が窒素、炭酸ガス、水素、メタン、酸素で構成された空気で、これは主に食事をする時にいっしょに口から入ったものです。
    残りのうち20%ほどは、体内を流れる血液中のガスが、腸壁を通じて腸に出てきたものです。
    最後の10%程度を占めるのは、大腸~結腸で食べ物カスが細菌によって分解されて発生する炭酸ガスやメタンガスが主成分で、それほど強い臭いはしません。
    ところが、肉など動物性たんぱく質が小腸で十分消化されずに腐敗すると、インドールスカトール硫化水素アンモニアなどが主成分のガスが発生し、悪臭の原因となります。(>m<)
    動物性たんぱく質の多い食事だけでなく、胃腸の働きが低下しているときや、腸内の悪玉菌が多いとき、ニンニクや玉ねぎなどをたくさん食べたときも、おならのにおいは強くなります。

    ところでワンコもオナラをします。ほとんどすかしっ屁で、知らぬ間にしていて、気がつくと臭いがプ~~~ンと漂って来たりします。
    オナラの臭いはお腹の調子のバロメーターになりますから、あまりに臭い場合は何かトラブルをかかえていることが多いです。

    さて、気持ち良くなると括約筋がゆるんでオナラが出てしまうかどうかは分かりませんが、お風呂の中でオナラをしてしまったプードルさんの動画を見つけました(^▽^)



    きゃわいい!(*≧▽≦*)

    自分でも不思議そうにニオイを嗅いでいるのが面白いですね。

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット