FC2ブログ
    40秒で1年
    2011年05月26日 (木) | 編集 |
    生後8週間のジャーマンシェパードが1歳になるまでの成長の記録を40秒間にぐっと凝縮した連続写真です。



    小さな子犬から大人っぽく変化していく様子がわかりますね。折れていた耳が途中でピンと立つのも分かります。
    所々、いたずらの跡?と思われるような背景も微笑ましいです。

    こんな記録の仕方も楽しいですね。

    いんちょ 

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    TNR助成金
    2011年05月25日 (水) | 編集 |
    ◆殺される命を救う「みみ先カットネコ」TNR助成金 23年度申請受付中

    TNRとは、
    Trap(トラップ)すなわち「わな・捕獲器」で野良猫を捕獲すること。(猫に危害が及ぶ様なわなや捕獲器ではない)
    Neuter(ニューター)不妊・去勢手術を行うこと(手術済の印として耳先をカットする)
    Return(リターン)元の場所に戻してやること
    をさし、不妊手術済みの目印として猫の耳先をカットする。不妊手術を施す際、麻酔が効いている間に目印の耳先をカットをするので猫に苦痛はない。

        TNR.jpg
     
    年間20万匹の猫が不要猫として殺されておりその80%が仔猫だ。殺される命をなくすには、TNRしかないとどうぶつ基金は訴える。TNRが進んでいる地域では猫の引き取りが減っている。TNRにより「殺処分されるために生まれてくる小さな命」を減らすには短期間に集中して不妊手術を行うことが不可欠だ。
    同事業ではTNRを積極的に行うグループや個人を応援しており、最初の申し込みで10匹までの助成金を受け取ることができる。猫の頭数が多い場合には一回目の手術数に達成後、さらに追加申請を受け付ける。

    希望者はホームページの申し込むフォームから申し込む。ブログ、ホームページなどで日々の活動を報告してくれる人が優先される。この制度を通じてTNRのこと、みみ先カット猫のこと、殺処分される猫の80%が仔猫であるということを、知ってもらうことが重要だ。

    【Pet Press.JP】 より
    公益財団法人どうぶつ基金 ブログ

              ◇          ◇          ◇

    耳のV字カットを「桜カット」と呼んだりします。カットしたネコちゃんの耳が桜の花びらのようだからとか。私の大好きな「はっちゃん」も桜カットをしています。
    どうしてこういうカットをするかというと、既に避妊去勢が済んでいることが遠目に見ても誰でもすぐに分かるようにです。同じネコちゃんが2度3度と捕まって麻酔をかけられないように。
    痛々しいようですが、殺処分よりはずっといいです。

    富士市では、今までは飼い猫に対しての避妊去勢手術の助成金(メス:7,000円、オス:5,000円、1軒につき年間2匹まで)を支給していましたが、今年度より自治会長さん等が公認した”地域ネコ”(野良ネコじゃないですよ)に対しても助成をすることになりました。
    でも、残念ながら富士宮市ではまだ助成金制度がありません。そういう地域では上記のTNR助成金を申請してみてはいかがでしょう。
    (しかし桜カットは必須ですから飼い猫さんには向かないですけど・・・・)

    日本でも少しずつこういう活動がみられるようになりました。(^-^)

    いんちょ TNP(低燃費)じゃなかった・・・・

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:気になったニュース
    ジャンル:ニュース
    1家に1匹
    2011年05月24日 (火) | 編集 |
    中国の一人っ子政策、犬にも適用!?

    中国の一人っ子政策はよく知られているところだが、中国では今度その政策を犬にも適用しようとしている。街の通りに氾濫する犬の排泄物犬に咬まれる事故、増加する一方の野良犬に関する問題は上海市当局がこれ以上飼い犬を増やすことを規制するには十分な理由だと判断したのだ。

          1軒1匹

    また中国における狂犬病の発生は多大で、毎年2,500人以上が狂犬病で亡くなっている事実は上海市当局を規制に走らせるには十分な理由となっている。

    上海市当局が実施を目指している新ルールにおいて、上海市の人々は一家に一匹しか犬を飼えなくなる。もしそれ以上の犬を飼っていることが発覚した場合野犬捕獲員によって捕獲され、応じない飼い主は約37,000円の罰金を支払わなければならない。すでに2匹以上の犬を飼っている場合はそのまま飼っていてかまわない。だが、この法律が施行された後では今まで以上に飼うことはできなくなる。

    (中略)

    飼育できる犬数に制限を設ける他に、公の場では犬のリードをつけておくこと、大型犬は口輪をつけること、犬の排泄物は片付けることが義務づけられる。

    約80万匹飼われている犬の中できちんと登録されている犬は約14万匹のみ。上海市当局は犬を飼う人々が急激に増加したため、歯止めをかけたいとも願っているのだ。犬を飼うことは反共産的で贅沢すぎるというのが理由だ。

    上海市の飼い犬は全て狂犬病予防のワクチン接種が義務づけられているが、新ルールが施行されるとそれにマイクロチップを埋め込むことが加わる。

    (後略)

    【Pet Press.JP】 より

              ◇          ◇          ◇

    日本では1軒の家で飼える犬数に制限はありませんが、拙稿[犬の多頭飼育]でも書きましたが、10頭以上飼う場合には許可が必要です。

    とかく中国人のマナーの悪さが批判の対象となっていますが、実は我々日本人もかつてはマナー知らずと世界中の非難を浴びていました。多くの人が海外へ行くようになってマナーを学び、人々に啓蒙することで、世界で恥じない(かな?)国民となってきました。やがて恐らく中国もマナーが良くなっていく事でしょう。・・・・たぶん。^^;)

    でも、ことワンコに関しては、このままいくと事実上野放し状態の日本より中国の方が先進国になりそうな気がします。自由の履き違えをしてやりたい放題やっている日本人は、世界から取り残されるかもしれません。

    いんちょ しかし、「反共産的で贅沢すぎる」っていうのがどうも・・・・(-”-)

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:わんことの生活
    ジャンル:ペット
    スーパーエアーギタリスト
    2011年05月23日 (月) | 編集 |
    実際にギターを弾いてなくても、いかにも弾いてるかのように振舞うのがエアギターですね。

    お笑いコンビのダイノジの大地洋輔さんが「エアギター世界選手権」で2連覇した、とか、藤原紀香さんが新CMで“ノリノリ”なエアギターを初披露とか、度々話題になります。

    しかし、更にすごいエアーギタリストがいました!!

    その超絶技巧をご覧ください。



    え~~~~~っと、

    「痒いだけだろう」

    という突っ込みは、一身上の都合によりお受けできません。
    m(_ _)m

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:こりゃいいぜ!!
    ジャンル:ブログ
    御殿場高原ビール
    2011年05月22日 (日) | 編集 |
    今日は午後から雨予報でしたから、午前中にドッグランの芝生に肥料を撒きました。
    しかし、思ったほど雨が降りませんでした。明日は水撒きしようかな?

    夕方から横浜のIKEAにユータローの机を見に行こうと思いましたが、東名が横浜まで30kmの渋滞との情報が表示されていましたから断念しました。
    そういえば、毎週日曜の夕方といえば横浜から大井松田までの区間は渋滞の名所でしたっけ。^^;)

    横浜は諦め、気分を変えて御殿場高原ビールに行きました。ここは家族揃ってお気に入りのスポットです。
    料理も美味しいし、ビールも最高です。

    私はここのビールではヴァイツェンが一番好きです。
    ヴァイツェンはフルーティーな香り、白みがかった黄金色が特徴です。特殊な酵母と小麦胚芽を用いた、ドイツ・ヴァイエルン地方が故郷の未ろ過ビールだそうです。レモンを入れていただきます。

    そして今日はラッキーなことに生演奏もありました。ヽ(^▽^)ノ

         2011052218490000.jpg

    希望するテーブルに来てくれてリクエストに応えてくれます。他のテーブルを回っているいるうちにリクエスト曲を探していたら、考えていた曲「ラ・マラゲーニャ」と「スタンド・バイ・ミー」は既に歌われてしまいました。ヤラレタネ!

    いよいよ私達のテーブルに来てくれました。
    サイモンとガーファンクルの明日にかける橋
    を歌ってもらいました。

    2011052219020000.jpg
    Like a bridge over troubled water. I will lay me down

    とてもきれいなハーモニーで、ビールが何倍にもおいしくいただけました。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記