FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    動物園で65匹が凍死【メキシコ】
    2011年02月09日 (水) | 編集 |
    動物園で65匹が凍死、寒波で暖房効かず 【メキシコ】
    (CNN) 
    メキシコ北部チワワ州の動物園が異常な寒波に見舞われ、飼育していたサルやオウム、ワニなど65匹が一晩のうちに死んだ。園長が7日にCNNに明らかにした。

    同州アルダマのチワワ動物園は、5日早朝の気温がセ氏マイナス15度まで下がった。死んだ65匹は、同動物園で飼育している動物の約10%に当たるという。

    園長によると、この日は予想外に気温が下がったが、地元当局が異常低温注意報を出さなかったため、飼育係は4日夜も特別な対策を講じることなく帰宅した。

    しかし極度の寒さで園内の電気系統がダウンし、暖房が効かなくなった。夜間警備員がガス暖房のスイッチを入れたが、ガス供給管が凍結していたことに気付かなかったという。

    (中略)

    電力は6日には復旧し、7日は通常通り営業した。しかし経営的な打撃は大きいといい、園長は「異常気象には慣れているが、こんなことは初めてだ」と話している。

    動物園で65匹が凍死、寒波で暖房効かず 【メキシコ】

              ◇          ◇          ◇

    犬のチワワの発祥の地です。こんなこともあるんですね。可哀想に。

    日本も冷え切っていますが、北米やヨーロッパはかなりの寒波が来ています。
    この異常な寒波はメキシコ湾を巡る海流が止まってしまったことに起因しているようです。その結果、メキシコ湾から大西洋に流れこんでいた暖流が止まってしまいました。その原因は昨年起きたメキシコ湾石油流出事故だとされています。
    ちょっとした(?)事故が、1万年続いていた海流を変え、気象や環境まで変えてしまいます。

    もしかしたら、今捨てた小さなゴミが、やがて人類を滅亡させてしまうかもしれません。( ̄□ ̄;)

    いんちょ ほんまか?

     ←よかったらポチッとクリックしてください