FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    ネコの映画 2本
    2010年12月21日 (火) | 編集 |
    今話題の映画(映像)、来春公開の映画のご紹介です。

    キャット・ダイヤリーズ

    ネコによるネコの映画。なんとカメラマンまでがネコなんですって。
    というのは、ネコの首にカメラを装着して撮影したんだそうです。全編4分間というショートショートです。
    動物行動学者、ジル・ビジャレアル博士が猫たちが撮影した映像を通じて、猫の行動学を研究するという目的もあったのですが、猫たちの日常を文字通りネコ目線で見ることができるので、かなりリアルです。

    ただし、撮影用カメラが首輪に取りつけられていたため、映像が終始ユラユラと揺れているので、乗り物酔いしやすい方は注意です。




    ねこばん3D とび出すにゃんこ

    ネコ好きにはたまらない、3Dネコ映画が1月22日から劇場公開されます。
    これは今年放送された(らしい)テレビドラマ「ねこばん」を映画化したもので、劇場公開されるのは3D版のみだそうです。
    登場するネコは毛の一本一本まで立体感があふれていて、まるでそこにネコがいるかのようだとか。

    内容は、定年退職した男性が、5歳の孫と近所の猫たちに翻弄されるさまを描いたほのぼの系ムービー。
    猫に敵対心を抱きながらもだんだんと心を開いていく中年男性を伊武雅刀さんが演じていて、心がほっこりする好演をしているそうです。

    見てみたいですね。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット